プロフィール
有限会社ワークデザイン
有限会社ワークデザイン
有限会社ワークデザイン
代表取締役
嶋崎 まるみ

【事業内容】
パソコンの出張サポート
パソコントラブル対応
パソコン講習
ネットワーク工事
電話工事
WEB製作
その他できること面白そうなことはなんでも

【資格等】
ネットエキスパートトレーナー
Microsoft MOT インストラクター
iNIP GOLDインストラクター
Microsoft MOUS/MOS(WORD,EXCEL,ACCESS)
VBSエキスパートベーシック
一太郎検定2級
初級システムアドミニストレーター
2種電気工事士
電気施工管理技士2級
工事担任者アナログ3種
職長・安全衛生責任者
甲種防火管理者
日商簿記2級
建設業経理事務士2級
秘書検定2級
メディカルハーブ検定
HSK二級
行政書士補助者
古物商許可

【リンク】
女性による女性の為のLANサポートネットワーク LAN-LAN-LAN
Wordpressの覚書
アタシのUbuntu備忘録
MovableTypeの覚書
EC-CUBEの覚書
Marumi Shimazaki

バナーを作成

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2011年01月26日

マカンダル(神秘家列伝其ノ壱より)

ゲゲゲの女房から始まって、水木しげる氏の作品を読みまくった。
子供時代には妖怪にあまり興味が無かったのでテレビアニメくらいしか見ていなかったけど、今読むと良い作品が多い。

今回影響を受けたのが「マカンダル(神秘家列伝其ノ壱より)」。
ヴードゥー教を詳しく調べた本です。

白人の侵略により奴隷となった人々が、カトリックを強制され、心のよりどころであるヴードゥーを信仰するためにカトリックを装った。
中でもテレビや映画で有名なゾンビ。
「ゾンビとは、ハイチ社会で有害であると裁判によって決定された人間などを、いったん仮死状態にしてから復活させその時はもう時分の力(意思)では生きられないようにされた人間のこと・・・すなわち奴隷になるより他なくなった人間のことなのである、(マカンダル(神秘家列伝其ノ壱より)引用)」
「20世紀初頭にハイチを占領したアメリカは、ハリウッド映画などでゾンビを面白おかしく題材にし、ブードゥーのイメージダウンを行った。(Wikipediaより)」

ゾンビ信仰をアメリカがヴードゥー教弾圧の目的で、イメージダウンの為にゾンビ映画を作り、日本人が面白がって見ているという訳だ。
知ってしまうと腹立たしくて仕方ない。


同じカテゴリー(この本に影響を受けました)の記事
意思でなく・・・
意思でなく・・・(2007-05-17 22:16)

Posted by 有限会社ワークデザイン at 15:28│Comments(1)この本に影響を受けました
この記事へのコメント
ゲゲゲの鬼太郎は、テレビで放映される前は、「墓場の鬼太郎」でしたね。

私は、そのころから愛読しておりました。

鬼太郎って、タバコは喫むし、酒はあおるし・・・

昭和20年代によくいた戦争孤児がモデルだったと思います。
水木しげるさんは、
最近、マスコミ前にノコノコ出しゃばって、ニュースショウなので、うんちくや説教をたれる薄っぺらな漫画家達とは全然違いますね。

絵も、もともと美大で日本画の勉強をしていたらしく、構図とか、人物の仕草とか、日本画の匂いがするんですよね。

私は、好きです。

白土三平とかも、同和問題とか、かなり重いテーマをもってカムイを書いてますしね・・・(仲が良いみたいですよ)
Posted by 東風 at 2011年01月30日 20:59
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。