プロフィール
有限会社ワークデザイン
有限会社ワークデザイン
有限会社ワークデザイン
代表取締役
嶋崎 まるみ

【事業内容】
パソコンの出張サポート
パソコントラブル対応
パソコン講習
ネットワーク工事
電話工事
WEB製作
その他できること面白そうなことはなんでも

【資格等】
ネットエキスパートトレーナー
Microsoft MOT インストラクター
iNIP GOLDインストラクター
Microsoft MOUS/MOS(WORD,EXCEL,ACCESS)
VBSエキスパートベーシック
一太郎検定2級
初級システムアドミニストレーター
2種電気工事士
電気施工管理技士2級
工事担任者アナログ3種
職長・安全衛生責任者
甲種防火管理者
日商簿記2級
建設業経理事務士2級
秘書検定2級
メディカルハーブ検定
HSK二級
行政書士補助者
古物商許可

【リンク】
女性による女性の為のLANサポートネットワーク LAN-LAN-LAN
Wordpressの覚書
アタシのUbuntu備忘録
MovableTypeの覚書
EC-CUBEの覚書
Marumi Shimazaki

バナーを作成

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2010年04月04日

WLANmon.exe-エントリポイントがみつかりません

PC:DELL INSPIRON 6000
OS:WindowsXP SP2

「WLANmon.exe-エントリポイントがみつかりません。
プロシージャ エントリ ポイントapsSearchInterfaceがダイナミックリンクライブラリwlanapi.dllから見つかりませんでした。」
↑こんな警告が起動時に出て、OKをクリックしても数回表示され、そのうちパソコンが使用できる状態になる。

此の問題をレポートするようにとトラブルを報告するフォームが出たのでレポートを送信し
たところ、Windowsを最新に更新すれば此の問題は解決されると表示されたので、MSN
WindowsのホームページからWindowsの更新版をダウンロードしたところ、パソコンが非常に遅くなってしまった。
しかも、警告は相変わらず出るとのこと。

そして、ついにパソコン起動しなくなる。
DELLのカスタマーサポートの指示でBIOS画面を確認し、診断ツールによりハードディスク破損と診断され、交換を勧められる。
バックアッププログラムでバックアップを取ろうとしたが完了せず、強制終了になり、再起動後F8を押すと、
「次のファイルが存在しないか壊れているため、Windowsを起動できませんでした。
¥WINDOWS¥SYSTEM32¥CONFIG¥SYSTEM
オリジナルセットアップCD-ROMからWindowsセットアップを起動して、このファイルを修復できます。
修復するには、最初の画面で’R’キーを押してください。」

この時点で弊社にご依頼頂きました。
今は起動はするものの、相変わらず警告が出て2回閉じると使用できるが、すぐに再起動されるとのこと。
長くもたない様子なので、バックアップを優先し、KNOPPIXでCDより起動しバックアップ完了。

HDD交換後、再セットアップ、各ドライバインストール。
「Media Experience」「Power DVD」「Sonic MyDVD」「PaintShopProX」「Photo Album6」インストール。
WindowsUpdate、WindowsSP3にUP。
「MS-Office2003」セットアップ。
取り出したHDDのTempolaryFileから「Norton Antivirus2009」のインストーラを、MyDocumentsからプロダクトキーを見つけてセットアップ、アカウントは正常に継続。
バックアップデータコピー。

とりあえず正常に動作。
ちなみに、「WLANmon.exe」についてのエラーは下記に解説がありました。
Windows XP Service Pack 3 のインストール後、コンピュータを再起動するたびにエラー メッセージが表示される

Buffaloやcoregaの無線ユーティリティがWindowsUpdateの被害にあったみたいですね。

納品に訪問し、無線LANの設定です。
今回はクライアントマネージャを使わずに設定してOK。


同じカテゴリー(パソコンサポート)の記事
大量のメール送信
大量のメール送信(2018-10-07 09:15)

Posted by 有限会社ワークデザイン at 23:17│Comments(0)パソコンサポート
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。