プロフィール
有限会社ワークデザイン
有限会社ワークデザイン
有限会社ワークデザイン
代表取締役
嶋崎 まるみ

【事業内容】
パソコンの出張サポート
パソコントラブル対応
パソコン講習
ネットワーク工事
電話工事
WEB製作
その他できること面白そうなことはなんでも

【資格等】
ネットエキスパートトレーナー
Microsoft MOT インストラクター
iNIP GOLDインストラクター
Microsoft MOUS/MOS(WORD,EXCEL,ACCESS)
VBSエキスパートベーシック
一太郎検定2級
初級システムアドミニストレーター
2種電気工事士
電気施工管理技士2級
工事担任者アナログ3種
職長・安全衛生責任者
甲種防火管理者
日商簿記2級
建設業経理事務士2級
秘書検定2級
メディカルハーブ検定
HSK二級
行政書士補助者
古物商許可

【リンク】
女性による女性の為のLANサポートネットワーク LAN-LAN-LAN
Wordpressの覚書
アタシのUbuntu備忘録
MovableTypeの覚書
EC-CUBEの覚書
Marumi Shimazaki

バナーを作成

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2008年10月08日

iPod nanoが復元できない

我が家のiPodがUpdateも復元もできなくなりました。
iTunesと同期はできます。
そのまま使うなら別に問題無いのですが、TV出力できないのがiPodに原因があるのか、それ以外なのか切り分けるために復元したかったのです。

ネットで調べましたが、

Appleの
iPod nano (3rd gen.) の 5 つの「R」

この復元が失敗します。
たいていは修理に出すようですが、別のサイトで

iPod 復元できない どうにかしたい
という記事が。

Windowsでフォーマットするって方法です。
私のiPod、マイコンピュータでディスクとして認識されているので、FAT32でフォーマットを試みました。
ダメでも修理に出せば良いですから。
すると、なにやらフリーズ状態。
パソコンがブルースクリーンになってしまいました(汗)。

iPodを取り外して再起動してみると、iPodは曲もビデオも消えていました。
再度、iTunesで復元しようと試みましたが、私のWindows on Ubuntu(VMware)ではiTunesが起動しなくなってしまいました。

他のWindowsパソコンでもiTunesで接続できるので、そちらで接続してみると、今度は「フォーマットが必要です」とメッセージが。
これに従って、iTunesのUpdate、iPodの復元と進み、無事iPodは正常になりました。
正常になると、Windows on Ubuntu(VMware)でも認識でき、同期できました。

ただ、TV出力はやっぱりできませんでした。
iPodのせいじゃないのね。
ケーブルがダメなのかな・・・。


同じカテゴリー(パソコンサポート)の記事
データ救出
データ救出(2019-02-08 22:09)

Posted by 有限会社ワークデザイン at 19:58│Comments(1)パソコンサポート
この記事へのコメント

いえ、ケーブルというのはTV出力しようとしているAVケーブルのことで、純正のケーブルではなく、師範のAVケーブルを赤と黄を逆にすれば出力できるってのを試しているのです。
使えるのなら音くらいは出そうなものですが、まったくケーブル自体を認識していないようで、このへんのiPodは途中で仕様が変わったとかいろいろ情報が出ているのです。
-----

COMMENT:
AUTHOR: 東風
EMAIL:
IP: 122.26.159.212
URL:
DATE: 10/09/2008 07:17:27 AM
たぶん、ケーブルのせいじゃないと思います。

Appleの乗り換え誘導のインボーの、においが・・・・

だって、わたしのiPod nanoは、Macと同期させているので、ぜんぜん問題が起きないんですから。
Posted by 嶋崎 at 2008年10月11日 23:01
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。