プロフィール
有限会社ワークデザイン
有限会社ワークデザイン
有限会社ワークデザイン
代表取締役
嶋崎 まるみ

【事業内容】
パソコンの出張サポート
パソコントラブル対応
パソコン講習
ネットワーク工事
電話工事
WEB製作
その他できること面白そうなことはなんでも

【資格等】
ネットエキスパートトレーナー
Microsoft MOT インストラクター
iNIP GOLDインストラクター
Microsoft MOUS/MOS(WORD,EXCEL,ACCESS)
VBSエキスパートベーシック
一太郎検定2級
初級システムアドミニストレーター
2種電気工事士
電気施工管理技士2級
工事担任者アナログ3種
職長・安全衛生責任者
甲種防火管理者
日商簿記2級
建設業経理事務士2級
秘書検定2級
メディカルハーブ検定
HSK二級
行政書士補助者
古物商許可

【リンク】
女性による女性の為のLANサポートネットワーク LAN-LAN-LAN
Wordpressの覚書
アタシのUbuntu備忘録
MovableTypeの覚書
EC-CUBEの覚書
Marumi Shimazaki

バナーを作成

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2015年10月26日

Windows10へのUpdateをしない設定

Windows10

ちまたでトラブルになっているWindows10へのUpdateの件、個人ユーザーはともかく、法人は絶対NGなのです。
法人は使用可能なOSやブラウザが限定され、トラブルになればその対応にかかる時間も労力もお金に換算されます。
(もちろん個人でも時間=金と考える人は同じ)
そもそもWindows10への予約時、アップグレードする時期は選べるはずだった。そう書かれていた。
Windows10に勝手になってしまうトラブルは、時々あるWindowsUpdateトラブルも同様に、Microsoftの一時的なミスだった。
少し待てばWindowsUpdateで修正される(最終的に修正したんだからいいだろうってスタンス)。

Microsoftの公式ブログから法人向けにアナウンスされています。

[企業ユーザー向け] Windows Update からの Windows 10 への無償アップグレードを管理する方法

うちにも絶対アップグレードしないPCがあるので、設定してみました。
※ 読んで理解できない人や自己責任を理解できない人は絶対にやってはいけません。「もっとわかりやすく教えて」とかもNGです。

PC:富士通 FMV CE/A509
OS:WindowsVista→Windows7 Professional SP1 32bit

ちなみにこのパソコンはもともとWindowsVistaを7にアップグレードしてもので、WindowsUpdateは自動更新にも関わらずWindows10へのお誘いは出ていません。

事前準備にある更新プログラム「KB3065987」は適用済みでした(Windows8.1の場合はKB3065988)。

設定は、レジストリを編集する方法と、ローカルグループポリシーを編集する方法の2通り。

【レジストリを編集する方法】

[スタート]-[検索の開始]で、「regedit」と入力してEnter。
以下を設定。(なぜかうちのパソコンはこれが設定済みでした。やったのかなぁ、覚えがない)

キー : HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Policies\Microsoft\Windows\WindowsUpdate
名前 : DisableOSUpgrade
種類 : REG_DWORD
値 :  1

【ローカルグループポリシーを編集する方法】

[スタート]-[検索の開始]で、「gpedit.msc」と入力してEnter。
以下を設定。

場所
[コンピューターの構成] 
 +– [管理用テンプレート] 
   +– [Windows コンポーネント] 
     +– [Windows Update]
 
項目名: [Turn off the upgrade to the latest version of Windows through Windows Update]
値 : 有効

また、Windows10へのアップグレードを勧めるバルーンがうざい。
実際、弊社のお客様はしつこく出るのでアップグレードしてしまい、結局時間をかけて取り消しをしました。
これは「Microsoft Windows(KB3035583)の更新プログラム」が表示させているので、これをアンインストールすれば出なくなります。

[コントロールパネル]-[WindowsUpdate]の左ペインで、「インストールされた更新プログラムを表示」をクリック。
「Microsoft Windows(KB3035583)の更新プログラム」をアンインストール。

一旦アンインストールしてもまた自動更新でインストールされてしまうと困るので、非表示に設定。

[コントロールパネル]-[WindowsUpdate]の左ペインで、「更新プログラムの確認」をクリック。
「更新プログラム(KB3035583)」が表示されたら右クリック→「更新プログラムの非表示」。
必要になった時には、「非表示の更新プログラムの再表示」で復活できます。

富士通のサポートサイトではこのようにアナウンスしています。
Windows UpdateからWindows 10にアップグレードされないようにする方法を教えてください。

「Windows 10 Homeにアップグレード」または、「Windows 10 Proにアップグレード」は、繰り返し何度も検出される場合があります。 検出されなくなるまで、本Q&Aの手順を3回程度繰り返してください。

繰り返し何度も・・・(-_-;)

もし、Windows10になってしまったら、30日以内なら元に戻せます。

[設定]-[更新とセキュリティ]を開き、左ペインの「回復」をクリック→「Windows7(Windows8.1)に戻す」をクリック。

PCのスペックによってはすごく時間がかかります。
うちのテレビにHDMI接続しているパソコンはその間ずっと画面は真っ暗でした。
本体のランプが反応しているので、回復途中と見なして放置したところ、数時間後に画面がつきました。

  
タグ :Windows10

Posted by 有限会社ワークデザイン at 11:06Comments(0)パソコンサポート

2015年10月13日

驛傳社に関するご報告_テレビ出演とクラウドファンディング

今年8月14日、彼らはテレビ出演をしました。
世界の村で発見! こんなところに日本人 台湾 2015年8月14日


※2015/11/19 元々のYoutubeの動画が削除されたので、別のアカウントによる動画に差し替えました。
※2016/5/4 Youtubeの動画が削除されたので、別のアカウントによる動画に差し替えました。

そして、クラウドファンディングを起こします。
クラウドファンディング

そして、審査が通り、クラウドファンディングが開始されました。


クラウドファンディング

テレビ番組「世界の村で発見! こんなところに日本人」のFBページに批判の書き込みがされました。

詐欺報道

この件は、播磨氏から聞いていました。
2012年12月19日に、原住民族電視台というTV局に詐欺報道をされたものですが、刑事事件では立証されなかったそうです。
日籍男子疑詐騙 秀林多人受害

※ 読者の方が新聞記事データを見つけてくださいました。
http://www.ksnews.com.tw/upload/20121220-003.pdf

更生日報は2014年8月に記事を取り下げています。
その為、ホームページ上に記事が無く、かすれた写真では内容が読めません。
新聞紙面をお持ちの方がいらっしゃいましたら、スキャンして頂けると助かります。
そして、この時のトラブルを受けて、更生日報は訂正記事を上げました。

警調查 還日男播磨憲治清白

どれも、ちゃんと翻訳されたものは無いので、どれだけの日本人がこの内容を読めているのかわかりません。
今回はちゃんと翻訳しようと思いますが、私の中国語はHSK2級レベルなので、かなり時間がかかります。

新聞に播磨氏宛の広告が載りました。この広告は個人が費用を出して掲載しています。

更生日報
40万元(+利息)を払わないまま花蓮へ逃げている件、澤井弁護士提出の告訴により百万元あまりの支払い命令有り。本日、花蓮地方法院に出頭するよう礼状が出ています。本日出頭すると共に返済の滞っている件について正直に説明するように。債権人:林律妦啟

クラウドファンディングでも炎上しました。
よく読まないと気づかないかもしれませんが、クラウドファンディングページの下に質問や応援コメントの書き込みがあります。
コメント数が20などと書かれているのに、コメントは3件しかありません。
どうやら、書き込まれたコメントを片っ端から削除しているようでした。

クラウドファンディング クラウドファンディング クラウドファンディング クラウドファンディング

クラウドファンディング

ここで53万までになっていたクラウドファンディングは取り下げられました。
このあと、私は会社の謄本の写しを再度請求し、やっと受け取ることができました。本人曰く、「忘れていた」そうです。

※ 追記(2016/5/4)
 TV局(朝日放送)には複数の人が抗議のメールを送りましたが無視され再放送までされました。
 台湾では放送局は再放送をやめたそうです。

※ Facebookをやっていない方へ

Facebookは原則として実名での登録となっていますが、中には偽アカウントを使う人がいます。
これはメインで使うアカウントとは別に使います。
実名だと友達になれず、何かさぐりを入れたい場合に、偽のアカウントを作ってグループなどに参加するケースがあります。
短くして「偽アカ」などと呼びます。本人の写真がネット上から無断借用されていたり、個人情報が何も入力されておらず、過去にほとんど書き込みがなかったりするので、結構わかりやすいです。
  

Posted by 有限会社ワークデザイン at 01:23Comments(4)その他なんでもかんでも

2015年10月12日

驛傳社に関するご報告_契約とHP

募金活動の後、年末に交流会に参加。
その後、播磨氏が一連の活動に関係して法人の立ち上げをしたいという記事を書きました。
これは実際の記事がすでに無く、どんな文言だったか記憶に頼るしかありません。
出資を募る内容であったことは確かです。
私はこれに経営参加の形で出資することにしました。
しかし、一度も会ったことの無いままではさすがに契約はできませんから、振込と同時に花蓮に行き、契約書を交わすことにしました。

1/19 台湾の外僑投資審議委員会に会社設立の申請中です。
契約

まるみさんの株数ですが、日本円で50万円=約13万元となりますので、端数は登記上無理なので、(5万元単位になります)10万元の出資とさせて頂きます。残りの端数分は、個別契約を締結させて頂ければ思います。

とのことでした(1/13のメールより)。<
ありがとうございます。これでOKです。
次回、来て頂いた際に、公証人役場に一緒に行って頂く事になりますので、印鑑をご持参頂けます様、お願いします。
(1/23のメールより)
経済部投資審議会の方に、現在、許可待ちの申請が数多く寄せられているらしく、今のままで行くと、許可が下りるのは春節以降の、2月末から3月上旬になってしまうそうです。
どうやら、一番多いのが日本からの申請だそうで、毎年、日本の決算期前になると多くなるそうですが、今年は、特に多いそうです。
投資審議会からの許可が出てから、会社名の申請から始まって、実際の投資、銀行手続き、営業項目の手続き等々が始まり、最終的に会社が設立できるのは、早くて4月上旬になる見込みだそうです。
しかし、2月末若しくは3月上旬には、新会社で運営する「花蓮ライフ」の花蓮県知事へのインタビューも予定されており、また、有機野菜の通販も、既に、準備が整っており、後は、会社設立を待つだけの状態になっている今、4月上旬まで動けないのは、大きなマイナスとなってしまします。

そこで、会計士に相談しましたところ、以下の様な提案がありました。
まずは、台湾人を社長とする会社を先に設立する。日本側からの投資はまずは、播磨個人が受け、その上で契約書を取り交わし、実質的に、役員と同じ待遇でまるみさんの立場を保証する。
その後、台湾の法律で定められている、会社設立1年後に、増資と役員追加という形で、まるみさんから投資して頂いた分を日本側から振り込み、登記簿上にもまるみさんを登録する。
どうやら、急いで会社を作りたい時に、よく用いられる方法だそうです。本当はもっと長い文章です。

下記のように返事をしました。
大事なことなので最初に伺っておきたいと思います。
私の最初の離婚の原因は夫の隠し借金だったので、これも確認しておきたいのですが、
ご子息に借金は無いでしょうか?

上記に問題が無ければ、新会社設立は同意します。
そして返事が来ました。
二番目の人は、浪費家で酒好きだったのが離婚の原因でした。故に、子供達から「離婚して」と言われたぐらいでした。息子ですが、バカが付くほどの慎重派ですので、借金は一切ありません。クレジットカードも持ちたくないという人間です。二番目の人を見ていて彼をそうさせたのかも知れません。
初対面となる人に面と向かって「あなたに借金はありませんか?」と、さすがに聞けなかったのですが、播磨氏はこれを「自分は聞かれなかった」と主張しています。
花蓮に行った際も、奥様とお嬢様、皆さんのいるところで、「借金は心の底から嫌いなんですよ、親兄弟と言えどもお金の貸し借りはしません。私は22歳で夫の隠し借金発覚した為離婚、生まれたばかりの子供と母子家庭となったのです。」と話しました。

2/3に花蓮に行った時に、正式に契約を結び、パソコンや無線LANの設定をし、詐欺ソフトを削除し、ずっと使われずにいたNASを設定し、Dropboxで日本と花蓮でフォルダを共有できるように設定しました。このフォルダにファイルを入れれば、日本からも見れる訳です。
台湾で無線LAN設定
↑これがその時の記事。

そして、驛傳社有限公司が立ち上がります。ホームページが必要になるので、私がドメイン取得、レンタルサーバー契約、ホームページ作成までを行い、費用を負担しました。
http://www.ekidensha.com/
法人としてきちんとした会社でなければいけないと説明し、FacebookはFBをやっている人しか見れないのだから、メインの情報発信はHPで行い、そこからFBページに連携するように設定しました。
非公開のFBグループ「EKIDENSHA」で協力するメンバーで情報共有をしましたが、その後どんどん人が減って行きました。
HPはWordpressで作成し、花蓮と日本とで両方で運用できるようにしました。

そこにある事件が起こります。
播磨氏のテレビ出演とクラウドファンディングです。
これについても次の記事で説明します。

当初より気になっていましたが、HPの会社案内になかなか資本金や董事長の名前が入りません。
資本金額は20万元だと言うのでそのように記載しました。
Facebookページにも名前を記載しようとしないので、私が入力しました。
会社の謄本を2度請求しましたが見せられず、ネットで調べて検索できることがわかり、調べると1万元でした。
今回、事件が起こった際に再度謄本を請求すると、「忘れていました」とやっと送られてきました。

私、嶋崎は契約に瑕疵があり、なおかつ契約内容を守られていないとして、契約解消と返金を要求しました。
それに対し、播磨氏からの返事
私個人としては、貴殿が将来、台湾市場への進出を考え、その足掛かりとして驛傳社への出資を行った。しかし、今回、様々な憶測、誹謗中傷が飛び交い、貴殿は不安を覚えた。
その貴殿の心情を鑑み、当方としては、貴殿の要求に可能な限り応じていきたいとは思っているが、あまりにも突然のため、会社としても資金運用計画上、即時返金には応じかねるものである。
そこで、当初の契約通り一年間は現状維持をはかり、一年後に再度、貴殿の意志を確認した上で、双方が誠意をもって対応することにしたいと思う。

今現在、このWordpressの播磨氏の管理者権限を編集のみに変更しています。
これは、問題が解決しないまま私の権限を奪われない為であり、証拠隠滅を防ぐ為です。
日常の運用には支障ありませんが、私の書いた記事を編集したり削除することはできなくなっています。
播磨氏はこれを違法であると主張していますが、董事長には連絡先もメールアドレスもわからないので、連絡の取りようが無く、Mixiで見つけたのでメッセージを送りましたが無視されています。
これでは本当に
董事長が事情を知っているのかどうかも確認ができません。
メール及びFBグループ「EKIDENSHA」で質問し、説明を求めました。
問題が解決するまではFBのグループを削除したり、友達を切るべきではないと伝えましたが、グループは削除され、友達から外されました。
メールでは「もう質問には答えない」と言われています。

※ 追記
2015/10/19 契約全文(下記文書に署名捺印しています)を追加しました。

 契約全文契約書契約書   

Posted by 有限会社ワークデザイン at 17:12Comments(0)その他なんでもかんでも

2015年10月12日

驛傳社に関するご報告_始まりはFacebook

募金活動播磨氏と知り合ったのはFacebookです。
友人の参加するFacebookグループ「花蓮・日本 観光、教育、文化、産業交流会」に参加しました。
私の父と祖父は昔台湾に住んでいたことがあり、それを調べていたのがきっかけです。

花蓮市の台風の時には募金活動も行われ、私も協力しました。
私のブログを見て募金してくれた友人もいます。

日本側の募金金額は、8/6締切り分266,300円。
花蓮側での募金金額が、播磨氏のFB記事から逆算すると11868元。
花蓮県馬遠村の3件に、18000元、35000元、35000元と配分されました。
さらに日本側で締切後に31,000円、合計297,300円になりました。

2014/08/26 台湾花蓮市の募金活動の報告
2014/07/29 台湾、花蓮市の被害状況
2014/07/26 台風10号による農業被害額 17億円超える/台湾

たくさんの人が参加しており、実際のオフミーティングのようなものがあって、2014年の7月からそこに参加しました。
友人も、他の人たちも播磨氏を支援していました(私にはそのように見えました)。

今現在、そのメンバーはかなりの人が、私も含めて友達から削除され、ブロックされ、FBグループ・FBページも削除されています。
友達から削除されるとその人が何をやっているかまったくわからなくなり、その人の過去の発言も見れなくなります。
グループを削除されると、そのグループに書き込んできた内容はすべて削除されます。
ekidenshaグループと、驛傳社ページは削除されました。

情報提供歓迎します。もし間違いがあれば、訂正も歓迎します。
情報提供者の身分は決して漏らしませんし、関係者の名前は一切明かしません。
情報提供したいけど名前やメールアドレスを知られるのが困る方は、2ちゃんねるででも書いて頂ければ、鵜呑みにはしませんが参考にさせていただき、確認の取れたものはここで採用させていただきます。その際はくれぐれも個人情報は伏せてお願いします。

募金活動※ Facebookをやっていない方に説明

Facebookは略してFB、登録してアカウントを作成して参加します。
日記のように記事を書きますが、自分の書き込みを見れる範囲を、公開、友達まで、友達の友達までというように色々設定できます。
Facebookでは公開グループ、非公開グループ、秘密のグループと、公開範囲の操作が可能です。
非公開グループでは中に誰がいるのかわかりません。メンバー以外は書き込みも読めません。
秘密のグループでは、グループの存在自体わかりません。
こういう面倒くさい仕組みなのに、ネット初心者や情報弱者が始めると、どこまで公開されているか知らないまま世界に情報発信することになります。
なお、Facebookページというのは個人ページとは別に作成でき、こちらはFacebookをやっていない人も見ることができます。

  

Posted by 有限会社ワークデザイン at 14:48Comments(0)その他なんでもかんでも

2015年10月09日

驛傳社に関するご報告_はじめに

ワークデザイン及び、私嶋崎は台湾花蓮の驛傳社と播磨憲治氏に協力をしてまいりました。
私と播磨氏は会社「驛傳社」を設立する為に契約書を交わし、私は50万円を播磨氏の奥様の口座に振込をしましたが、その後トラブルが発生し、協議は決裂しました。
私は契約に瑕疵があり、また契約後も契約内容が守られていないこと、そして問題になった事柄について説明を求めましたが、十分な説明は得られていない状況にあります。
本来ならば個人間の問題ですが、沈黙すれば間接的に加担することになります。
播磨氏はことの経緯を示すFacebookの記事とグループその他を削除してしまった為、事実関係を記録する必要があると考えました。
少なくない被害者及び関係者の為にも事実を確認してまいります。

長文になる為、少しづつ書いてまいります。
また、関係者が日本と台湾の両方に存在する為、中国語又は台湾語でも書いてまいります。

このブログ内の驛傳社関連記事

2015/05/14 驛傳社が湾生の里帰りを支援
2015/05/01 台湾の驛傳社に協力します
2015/02/11 台湾に行ってまいりました(4日目帰国)
2015/02/11 台湾に行ってまいりました(3日目台北へ)
2015/02/10 台湾に行ってまいりました(日本統治時代の建築2)
2015/02/10 台湾に行ってまいりました(日本統治時代の建築1)
2015/02/10 台湾に行ってまいりました(プリペイドSIM)
2015/02/07 台湾に行ってまいりました(2日目海へ)
2015/02/07 台湾に行ってまいりました(1日目)
2015/02/01 台湾に行ってまいりました(準備)
2014/08/26 台湾花蓮市の募金活動の報告
2014/07/29 台湾、花蓮市の被害状況
2014/07/26 台風10号による農業被害額 17億円超える/台湾

驛傳社 播磨憲治

  

Posted by 有限会社ワークデザイン at 00:12Comments(0)その他なんでもかんでも