プロフィール
有限会社ワークデザイン
有限会社ワークデザイン
有限会社ワークデザイン
代表取締役
嶋崎 まるみ

【事業内容】
パソコンの出張サポート
パソコントラブル対応
パソコン講習
ネットワーク工事
電話工事
WEB製作
その他できること面白そうなことはなんでも

【資格等】
ネットエキスパートトレーナー
Microsoft MOT インストラクター
iNIP GOLDインストラクター
Microsoft MOUS/MOS(WORD,EXCEL,ACCESS)
VBSエキスパートベーシック
一太郎検定2級
初級システムアドミニストレーター
2種電気工事士
電気施工管理技士2級
工事担任者アナログ3種
職長・安全衛生責任者
甲種防火管理者
日商簿記2級
建設業経理事務士2級
秘書検定2級
メディカルハーブ検定
HSK二級
行政書士補助者
古物商許可

【リンク】
女性による女性の為のLANサポートネットワーク LAN-LAN-LAN
Wordpressの覚書
アタシのUbuntu備忘録
MovableTypeの覚書
EC-CUBEの覚書
Marumi Shimazaki

バナーを作成

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2015年05月27日

新聞の取材を受けました

新聞の取材を受けました。
秋田さきがけ(5/18)、徳島新聞(5/18)、山梨日日新聞(5/18)、日本海新聞(5/16)のくらし経済のコーナーです。
ただし、作業内容の「NTTの光回線を引き込む工事」は間違いで、引き込みの為の配管導通確認の写真です。
光の引き込みはこの後、NTTさんがやりました。
地方の皆様、お仕事お待ちしております。
特にお酒のおいしいところは大歓迎です。

  
タグ :女性工事

Posted by 有限会社ワークデザイン at 18:13Comments(0)パソコンサポート

2015年05月18日

古い住所録ソフト


Cドライブ認識せず
富士通パソコンのシステム復元
の続きです。

結局、Cドライブはリカバリし、データはバックアップから復元できました。
丸1日かかっても終らないWindowUpdateをなんとか終了し、「Microsoft Security Essencials」「Google Chrome」「MS−OFFICE2010 Home Edition」「Photoshop Lite」をインストールし、プリンター設定を完了。
そこで、住所録ソフトが無いことに気づきます。
拡張子が「ADA」、NHKから出版されていた「パソコンでつくる年賀状」という本に付属の「プリント工房」だそうです。
元のCD-ROMは棄ててしまったとのこと。
2010年版を最後に終了しているようです。
ネットで中古を見つけたので発注しました。

Windows7では動いても、それ以降のOSで動くかどうかわかりません。
次の買い替えまでには、別のソフトに移行しておくべきでしょう。
他にもこの手の雑誌に付属した家計簿ソフトをお使いのお客様がいましたっけ。
今後は、ネットに繋がないVirtualPCでも設定するかな。
インターネット・メールはタブレットやスマホでやって、文章作ったり家計簿や年賀状はパソコンでと使い分けるのも良いかもしれません。  

Posted by 有限会社ワークデザイン at 15:17Comments(1)パソコンサポート

2015年05月15日

富士通パソコンのシステム復元

Cドライブ認識せずの続きです。

WindowsUpdateで、イメージバックアップと、データバックアップを取ってあります。
イメージを戻せると一番良い。
[コントロールパネル]→[システム設定またはコンピューターの回復]→[高度な回復方法]→[以前に作成したシステムイメージを使用してコンピューターを回復]→[ファイルをバックアップしますか?]→[スキップ]→「コンピューターを再起動して回復処理を続行してください」

再起動→システム回復オプションでキーボードの入力方式をMicrosoft IMEを選択→システムイメージバックアップの選択で・・・、バックアップファイルを認識しません。
非AFTからAFTだとNGなのか、過去に経験が無いのでわかりません。
ネットをググっていて、一件だけこのパソコンでAFT対応のハードディスクに交換できた例があるのみ。
そもそも、不具合の起きているパソコンで作成したバックアップを使うべきかどうか・・・。
ここで、元のハードディスクと同じ製品が届いたので、試しにこれにディスクごとクローン。
使ったソフトは「EaseUS Partition Master」。
セクタバイセクタ方式で一晩かけてクローン。
そして、Cドライブのみリカバリし、再度イメージをバックアップから戻そうとしましたが、やはりバックアップファイルを認識しません。
ここで、もう一つ重大な事に気づきました。
ハードディスクが、元のと同じAFTの「WD 5000 BEVT」ではなく、非AFTの「WD 5000 LPVX」。一瞬何が起こっているのかわかりませんでした。
包装されていた袋のフィルムには「WD 5000 BEVT」と書いてありますが、中に入っていたのは「WD 5000 LPVX」だったのです。
それじゃ、最初にヨドバシカメラで購入して装着したハードディスクと同じです。
仕方ないのでデータ消去して、購入したアマゾンに返品返金手続き。
丸1日無駄にしました。

後で見つけた情報、

[Windows 7] システムイメージの作成や復元を行うことはできますか。

FMVパソコンでは、Windows 7 に標準で搭載されている「システムイメージの作成」と「システムイメージの復元」を使用できません。

富士通では、バックアップの確実性を高めるため、FMVパソコンに最適化したバックアップのアプリケーションを、Windows 7 の機種にご用意しています。
システムイメージの作成や復元は、お使いの機種に応じて、次のアプリケーションをお使いください。
アプリケーションごとに、使い方を詳しく説明したQ&Aも用意しています。
バックアップナビ (2011年冬モデル以降)
Q&Aバックアップナビについて教えてください。
マイリカバリ (2011年夏モデル以前)
Q&Aマイリカバリについて教えてください。


FMVパソコンで、Windowsのイメージバックアップは意味が無かった。
マイリカバリでバックアップを取れば良かった。
でも、マイリカバリでのバックアップは、これを機会にパソコンを買い替えた場合や、とりあえず別のパソコンでデータを使いたいと思っても、使えないでしょう。
データのバックアップは戻せました。

  

Posted by 有限会社ワークデザイン at 12:57Comments(0)パソコンサポート

2015年05月14日

驛傳社が湾生の里帰りを支援

2015年5月11日、70年ぶりに生まれ故郷である花蓮に里帰りを果たした74歳の日本人女性の話題が、テレビと新聞に取り上げられました。
70年ぶりの里帰りをお手伝い


更生日報


  
タグ :台湾湾生

Posted by 有限会社ワークデザイン at 07:04Comments(0)今、企てている次のチャレンジ

2015年05月11日

Cドライブ認識せず

Gparted
パソコンの起動ができないそうで訪問しました。
本当に起動できません。
直前にハードディスクから大きな音がしたそうです。
ハードディスクは認識していますが、修復起動は失敗します。
以前から音は気になっていましたので、不具合が起きたら修理になるので、バックアップは取るようにとDropboxも設定していました。
iPad miniも購入して、パソコンでなくてもネットやメールはできるようにしてあります。
リカバリディスクはありませんが、一応、DドライブにWindowsバックアップは取ってありますので、一旦お預かりすることにしました。

PC:富士通 LIFEBOOK AH55/5A
OS:Windows7 Home Premium 32bit
HDD:500GB(WD 5000 BEVT)→WD 5000 LPVX
Memoty:4GB

リカバリディスクは発注。
まず、UbuntuパソコンにUSBで接続してみました。
Gparted(パーティション編集ツール)で確認すると、Cドライブにビックリマーク(!)がついています。
Dドライブは正常です。
ハードディスクの不具合の可能性が高いので、交換用(同サイズ)のハードディスクを購入して、問題に気づきました。
このパソコンのハードディスクは非AFTです。
AFT対応のハードディスクに移行してうまくいくかどうか、ネットでググっても明るい話題がほとんど見つかりません。
クローンは無理と思われ、リカバリやリカバリ後のWindowsUpdateでトラブルとか嫌な情報があります。
非AFTのハードディスクを探すもなかなか見つかりません。
やっと元のハードディスクと同じ「WD 5000 BEVT」を見つけたので発注しつつ(値段は古い方が新しいのの倍近い)、試しにATF対応のハードディスク(WD 5000 LPVX)で工場出荷時にリカバリしてみました。
BIOSで、念の為AHCI設定は「使用しない」に変更。
念の為、富士通ハードウェア診断ツールでチェック。

リカバリディスクでのリカバリ、特にトラブルも無く、正常です。
外したハードディスクをUSB接続してパソコンに繋ぎ、イメージからの復元を試みますが、データのバックアップファイルは認識しますが、イメージのバックアップファイルは認識せず。
データだけでも試しに戻してみて気づきました。
「ユーザーアカウント名が違った」
急がば回れで、リカバリをやり直しました。

続く・・・  

Posted by 有限会社ワークデザイン at 11:06Comments(0)パソコンサポート

2015年05月01日

台湾の驛傳社に協力します

台湾の花蓮に、驛傳社ホームページを公開しました。


http://www.ekidensha.com/
Facebook
台湾に残された日本の歴史を後世に伝承する為に、そして新たな花蓮の魅力を世界中に伝える為に、日本からも支援してまいります。
  
タグ :台湾花蓮

Posted by 有限会社ワークデザイン at 16:28Comments(0)今、企てている次のチャレンジ