プロフィール
有限会社ワークデザイン
有限会社ワークデザイン
有限会社ワークデザイン
代表取締役
嶋崎 まるみ

【事業内容】
パソコンの出張サポート
パソコントラブル対応
パソコン講習
ネットワーク工事
電話工事
WEB製作
その他できること面白そうなことはなんでも

【資格等】
ネットエキスパートトレーナー
Microsoft MOT インストラクター
iNIP GOLDインストラクター
Microsoft MOUS/MOS(WORD,EXCEL,ACCESS)
VBSエキスパートベーシック
一太郎検定2級
初級システムアドミニストレーター
2種電気工事士
電気施工管理技士2級
工事担任者アナログ3種
職長・安全衛生責任者
甲種防火管理者
日商簿記2級
建設業経理事務士2級
秘書検定2級
メディカルハーブ検定
HSK二級
行政書士補助者
古物商許可

【リンク】
女性による女性の為のLANサポートネットワーク LAN-LAN-LAN
Wordpressの覚書
アタシのUbuntu備忘録
MovableTypeの覚書
EC-CUBEの覚書
Marumi Shimazaki

バナーを作成

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2008年12月31日

WordPressのサポートサイトをOpenしました

WordPressでのホームページ製作が軌道にのってきたので、サポートサイトをOpenしました。

WordPressの覚え書き

弊社でホームページを構築したお客様への取扱説明書と、自分の備忘録を兼ねています。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 02:34Comments(0)パソコンサポート

2008年12月28日

プレの家改装

我が家のプレーリードッグの家が改装されました。横に倍の広さになったんです。
オス2匹が発情期を向かえたからです。つまり、危険なオスを隔離する為。
プレーリードッグの発情期は危険です。
♀を追いかけるあまり、流血の騒ぎ。子作り以前に他のプレや相手の♀が殺されてしまう危険さえあります。


2階の真ん中が隔離状態です。


左が攻撃的発情期を迎えたジャン。
右がジャンから♀を守ろうとするピータン。
奥が怪我させられても実はジャンが好きなユッケ。
人間もプレも男と女は複雑です。

  

Posted by 有限会社ワークデザイン at 22:03Comments(0)その他なんでもかんでも

2008年12月28日

今年の訪問業務は終わった

無事すべての訪問業務が終わりました。

昨日はスタッフさん2人と忘年会、小田急相模原の「炉端&ラムしゃぶだいにんぐ」で宴会しました。
本当は予約は4名からなのに、3名でも気持ちよく受けていただきました。
ここは珍しいラム肉のしゃぶしゃぶのお店なんです。
刺身でも食べれるほどのお肉だそうで、柔らかくておいしかったです。
前に来たときは海ぶどうがあって、初めて食べて感動しました。
↓ラムロール

3人のはずが当日になって1人がインフルエンザに!
げげっ、2人かいな。
でも、2人でもあっという間に2時間飲んで食べて。
一応まだ翌日も仕事があるので一次会のみでお開きにしました。

毎度のことですが、年末は変な案件が増えます。
道路は渋滞するし、誰もが忙しくて急いていて、ミスが誘発されがちなので、いかにそれらに巻き込まれないように冷静に仕事をするか、無理をしないようにするかが大事です。

やれやれ、これでお休みに・・・と行きたいところですが、まだホームページ案件が残っているのでした。
あと、大掃除は・・・(汗)。明日は最後のゴミの日だしい・・・。
  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 21:32Comments(0)その他なんでもかんでも

2008年12月25日

Merry Christmas!!

今年も慌しく、クリスマスの飾り付けもできないままクリスマスを向かえてしまいました。
でも、プレゼントももらって、イブにはご馳走も食べて、それなりに幸せなクリスマスです。

デパ地下でケーキとお惣菜を買いましたが、すごい人・人・人!
クリスマスは、普段はちょっと手の出せないような高いケーキやサラダも買えちゃいます。
不況とはいえ、やっぱり日本は豊かですよ。
  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 00:24Comments(0)その他なんでもかんでも

2008年12月21日

パソコンが遅い

「パソコンがすごく遅いです、どうしたら良いでしょう?」とご相談を受けて訪問しました。

PC:富士通 FMV-Deskpower CE50
OS:WindowsXP SP2
Memory:256MB→768MB
インターネット接続:CATV
ISP:J:COM

メモリが購入時の256MBのままですから、WindowsXPがUpgradeしてSP2が入り、セキュリティソフトが「McAfee」ならこの重さはいたって普通です。
多分そんな感じだろうと思って、中古のメモリの在庫があったので持参しました。
512MBを増設すると、早くなったのでお客様も大喜び。
そして、期限切れの「McAfee」をアンインストールし、J:COMの無料の「マイシールド」をセットアップ。
J:COMのサーバーのウイルスチェックサービスも申し込んでウイルスメールが来ないようにします。
他に使用しないTV関係のソフトなどをアンインストール。
なかなか、快適です。

近いうちに買い替えもご検討だそうですが、買い換えてVistaになって、「MS-Office2007」になるのは、ちょっと辛いです。
買っちゃう前に店頭の展示品で、WORDやEXCELを触ってみて、これでも良いと思ったら買い換えるようアドバイスしました。
もしくは、Office無しで買ってもらって、私に相談してくださいね。

LAN-LAN-LAN
より
  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 21:16Comments(1)パソコンサポート

2008年12月21日

WAN側IPアドレス取得不可

PC:DELL BOSTRO200
OS:WindowsVista
LAN:WZR2-G300N、corega CG-WLUSB20PX
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:ぷらら

もともとcoregaの無線機で接続していたそうで、突然繋がらなくなり無線ルータを買い換えたとのこと。
お友達がやはり繋がらなくて、Buffaloの無線機に買い換えたら繋がったので、同じように買い換えてみたとか。
でも、子機はそのままcoregaなのです。だから、余計に設定は難しくなってしまったかも。

まず、無線ルータに有線接続して、インターネット接続設定を済ませます。
次に無線設定、coregaの無線ユーティリティでは検出できません。WPSを無効にしても検出できません。
これをWindows起動時には起動しない設定にしましたが、再起動するとまだ起動します。
それならとアンインストール。
Vistaの無線接続で接続し、手入力でWEPで暗号設定。

無線ルータが再起動し、無線はちゃんと繋がりました。
ところが、WAN側IPアドレスが取得できません。ルータの管理画面には「問い合わせ中」と表示されます。
再度無線ルータを再起動するも、やはり「問い合わせ中」です。
もう一度無線ルータを外して、パソコンとONUを有線で直結してPPPoE接続をするとちゃんと繋がります。
一度この状態でIPアドレスを開放して、無線ルータを接続し直しましたがやはり「問い合わせ中」です。

無線ルータを初期化再設定してみました。
すると、IPアドレスも取得でき、無線も正常に繋がりました。
ちょっとした不具合が生じた・・・て感じですかね。

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 07:05Comments(0)パソコンサポート

2008年12月19日

さくらインターネット障害発生中

私がこのブログとミラー化しているSeesaaブログが、障害の為にアクセス不能となっている。
Seesaaが利用しているさくらインターネットデータセンターの障害によるものらしい。

SAKURA Internet // 2008年12月19日 障害発生のお知らせ「西新宿データセンター」

http://www.sakura.ad.jp/news/archives/20081219-001.news

発生が「2008年12月19日12時35分頃」とのことだから、もう7時間半経過している。
さて、この障害でブログのデータはどうなってしまうのでしょう。
以前、このドリゲの障害で私は過去の記事データを失ったので、それ以来Seesaaにも同じ記事をUpしています。なので、今回のトラブルで全部記事が消えてもあまり痛手ではありません。
でも、最終的に一番安全なデータの保管方法は、自前のブログでちゃんとバックアップを取ることかと思います。
自前のブログ、つまりMovableTypeやWordpressですが、MovableTypeは商用だとえらく高額になってしまった上に、古いバージョンからはUpgradeが新規に購入するほど料金がかかる。
今ではWordpressがお勧めです。

P.S ここまで書いたところで、さくらインターネットの障害は回復したとアナウンスがありました。
でも、Seesaaブログはまだダメです。

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 20:09Comments(0)パソコンサポート

2008年12月19日

無線LANが無効になる

PC:SOTEC PC STATION V7170C
OS:WindowsXP SP3
無線LAN:WLI-USB-KS11G

PC:HP Compaq nx6120
OS:WindowsXP SP3
無線LAN:WLI-PCM-L11GP

LAN:WLS-L11GPS-L→WHR-HP-G
インターネット接続:CATV
ISP:イッツコム

インターネットが繋がらないそうで訪問しました。
お電話で、「Diagランプがずっと点滅している」と伺ったので、それはもう故障。6年以上使った無線ルータです。よくもった方ですね、迷わず買い替えです。
インターネットの速度と使用方法に適した機器「WHR-HP-G」を購入して持参しました。

子機の方は今までのものを使うことにして無線設定を終わらせて、お客様に確認していただくと、HPの方は問題ありませんが、SOTECの方がいつのまにか無線が途切れています。
いや、無線LANが無効になっています。有効にできません。
確かに一旦は繋がったのに・・・、なぜ?

USBの差し込み口を別のところに変更してもダメです。
ドライバを削除して、再起動後新しいドライバを入れてみました。
今度は無効にはなりませんが、無線親機を検出できません。
同じ場所でHPの方は安定して接続しています。
子機も故障でしょうか。
クライアントマネージャ3でも、XPの無線機能でもダメです。
ファイヤーウォールソフトは入っていません。

このパソコンはお仕事で使うので、一番繋がっている必要があります。
無線ルータは隣の部屋ですが、間のドアの下にはちょうど隙間があって、そこを通せば有線接続もできそうです。お客様も無線がダメになるトラブルには今までも経験があるので、大事なパソコンが有線接続できればそれに越したことは無いのです。
結局、有線接続することにしました。

でも、個人的にはこの無線のトラブル、原因を追求したいところです。
SP3で何かトラブルがあるのでしょうか。
お客様はもう有線接続でOKなので、これ以上ねばる訳にもいきませんでしたが・・・。




  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 19:53Comments(0)パソコンサポート

2008年12月16日

怖かった

今日の作業でのこと、ADSLが繋がらないお宅の原因調査です。
こちらはなんと、爬虫類がいっぱいいるお宅でした。
部屋中水槽があって、その隙間にモデムが置いてあります。
これがお仕事なのかもしれません。

でも・・・、だめです。いくら私でも近寄れません。
モデムの前の水槽はどかしていただいて、それでも隣や下の水槽にヘビさんがいます。
見えさえしなければ忘れて仕事に集中できるので、新聞紙で覆って頂きました。
回りにうっかり見ちゃいそうなところにヘビさんがいないか、遠目に確認。
ハムスターでしょうか、ネズミっぽいのもいます。
「ハムスターですか?」と聞こうとしてやめました。
だって、餌だったらどうしましょう!想像してしまいます。
仕事に集中して、見ないようにします。
たまにがさっと音がします。でも、見ないようにします。

保安器直結ではインターネットは正常にできるので、ADSLが接続できない原因は、どうやら壁の中の配線にありそうです。ここは賃貸なので、大谷さんと費用の問題を相談していただく必要があります。
で、点検口が近くにあるので、配管はそこを開けて確認するようになるかもしれません。

でも・・・、点検口を開けて何か出てきたらどうしましょう!?
ああ、だめですぅ。


  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 23:47Comments(0)その他なんでもかんでも

2008年12月16日

データ移行

PC:富士通 FMV-Deskpower LX/B70D
OS:WindowsVista

インターネット接続:FTTH
キャリア:KDDI
ISP:T-COM

パソコン買い替えでセットアップとデータ移行をご依頼頂きました。
セットアップ直後のWindowsUpdateが長かったです。
こういうの、後にして欲しいです。XPの時はシャットダウン時のみで再起動ではやらなかったのに、Vistaは再起動時にも勝手にUpdateを始めてスキップもできません。

データの移行をする為にファイル共有設定をしようかと思いましたが、セキュリティソフトが「ウイルスセキュリティZERO」なので面倒で、フラッシュメモリで移すことにしました。
メールアドレス・メールメッセージ・お気に入り・マイドキュメントの中などを移行しました。
TVの設定を済ませ、必要なアイコンだけデスクトップ上に配置し、ワンタッチボタンの設定を変更。

前のパソコンが調子悪くて買い換えたそうですが、多分メモリが少ない(256MB)だけだと思います。
ADSLからFTTHにしたのにちっとも早くないと仰せですが、多分メモリ不足でパソコンが遅いだけだと思います。


  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 23:34Comments(0)パソコンサポート

2008年12月16日

Vistaリカバリの恐怖

PC:Sony Vaio VGN-C60HB
OS:WindowsVista
Memory:512MB

パソコンが起動できなくなったそうで訪問しました。
セーフモードで起動するものの、すぐに動かなくなります。
特に大事なデータも無いのでリカバリでも構わないt仰います。
でも、機械的に損傷があれば、リカバリしても解決にならないので、念のため診断ツールをかけることにしました。
リカバリメニューの中に「診断ツール」があります。
1時間近くかけて診断ツールでチェックします。異常があれば修復する設定でかけました。
終わるとWindowsは起動できましたが、なんだかまだ動作が怪しげなので、念のためリカバリすることになりました。

リカバリ自体は30分程で完了しましたが、その後のアプリケーションリカバリがえらく時間がかかります。
これ、スキップできないんです。
メモリが少ないこともあって本当に時間がかかります。
結局90分かかりました。
その間にお客様、メモリを買ってきてしまいました。
リカバリ前に欲しかったですね。
メモリの少ないVistaパソコンのリカバリは要注意です。

  

Posted by 有限会社ワークデザイン at 23:15Comments(0)パソコンサポート

2008年12月14日

XPダウングレードで新規購入

PC:富士通 FMV-A2200
OS:WindowsXP Pro SP2
CPU:Celeron R 575(2GHz) 
Memory:1GB
HDD 80GB
Monitor:15.4型XGA
価格:65,800円

インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:OCN

先日(12/7)訪問してパソコン買い替えに決まったお客様、何か見繕ってくださいとのことだったので、富士通のXPダウングレード品のノートパソコンで、キャンセル品の案内が来ていたのをご案内したところ、在庫があったのですぐに届きました(早い!)。

ビジネスモデルなのでおまけソフトはまったくありませんが、シックで落ち着いた良いパソコンです。
Vistaだったらこのスペックでは不足ですが、XPなら充分です。
古いプリンタもXPなら心配いりません。
OfficeはVer.2003をセットアップ。
セキュリティソフトは「AVG Free Edition」をセットアップ。

なかなか快適です。
年賀状印刷に間に合いました。
  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 22:28Comments(0)パソコンサポート

2008年12月10日

スタッフさんの稼働縮小

スタッフさんから、稼働時間を縮小したいと相談を受けました。
他にやりたい事があるのだそうです。
もともと、うちの雇用形態は正社員でも何でもないので、稼働時間は自由に設定してもらっています。
でも、今までより少なくなるそうで、わざわざメールをくれました。

他にやりたいことがあるならやった方が良いです。
旅行がしたいならしたほうが良いです。
私自身が、やりたい事はやるしかない人間ですから、自分だけやりたい事をやっておいて、スタッフにはダメなんて言える訳ありません。
当初は「フルタイムで働きたい」と言っていた人だったので、私の営業不足やら、正社員にしてあげる程は仕事が無い事やらを悪くも思いましたが、このくらいのスタンスで彼女もいいと思ってくれているなら、それはかえってバランスの良い関係と思っても良いのじゃないかな。

あっという間にすぎた1年を振り返り、そんな事を思っています。
  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 23:35Comments(0)その他なんでもかんでも

2008年12月10日

目が疲れる

一応IT業界で働くアタクシ、やっぱり目は疲れます。
パソコンの設定作業なんかはどうってことありません。
パソコンはあまり画面を見ていません。
見なきゃいけないところだけ見て、あとはあんまり見てないんです。

でも、見ないとできないのがホームページ。
これが来ると、すぐ目がピクピクし始めます。

それから、車の運転。運転中だけは眼鏡をかけます。
遠方の作業だと、知らない道を走るのでさらに目を使います。
現場の作業より運転の方が疲れます。

今月、このホームページと遠方への運転が多いです。
もう目はショボショボ。

「蒸気でアイマスク」とか「あずきのチカラ(目元用)」とか買っちゃいましたよ。
仕事以外でネットサーフィンなんてしたくも無いです。
  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 23:22Comments(0)あのニュースに一言

2008年12月10日

CMを見て思うこと

いろんなCMを見て思うこと。

人気俳優を起用したもののもったいないくらいつまんないCM
→俳優のギャラにお金をかければ効果があると思ってる、でもそれ以外はお金を払う気が無い。

製品とまったく関係ないけど、お金のかかってるCM
→目立てばいいだけなのね

ずっとあまり変わらないけどずっと流れてるCM
→変わらない信用と、変わらない宣伝予算ってとこ?

今までCMなんて流さなかったのに急に出てきたCM
→即効でイメージを作りたいとか何か意図有り。でも多分無理。かなり必死かも・・・。

「実行してます!」ってCM
→むかつく、CMやらなくても、実行してたらわかるから。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 22:37Comments(0)あのニュースに一言

2008年12月08日

光に変えたら無線LANが繋がらない

新規にパソコンを購入した際にFTTHを申し込んだそうです。
パソコンのセットアップとインターネット接続設定をご依頼でした。
訪問してみると取り外したADSLモデムと無線ルータが置いてあります。
無線LANは今回は使わないそうで、有線接続で新しいパソコンは使えるようになりました。

でも、他にノートパソコンがあったのです。
取り外したADSLモデムを見れば、その無線ルータはそのまま繋いでもネットに繋がらないだろう事は予測できました。
お客様、光に乗り換えたらその設定もし直さなければいけないことは考えても見なかったようです。
今回のFTTHはひかり電話も有りなので、ルータタイプで、ADSLの時は無線ルータでPPPoEの設定で繋いでいたわけですから、やっぱり設定変更が必要です。
無線設定は変更せずに、WAN側の接続設定をブリッジに変更すれば良いはず。

で、無線ルータの管理画面を開くパスワードがわかりません。
わからないと、初期化して無線もすべて再設定しなければいけません。
心当たりを入れていただきましたがどれも違います。
で、私もこの仕事をしている人間が入れそうなパスワードをいくつか試してみました。
すると・・・、「○○○○○○○○」でヒット!

これでブリッジ接続に変更ができます。
IPアドレスも固定して、ひかり電話対応ルータと接続するケーブルはLANポートに変更。DHCPは使用しない設定です。
で、接続確認をしたいのですが、ノートパソコンは子供さんがパスワードをかけており起動ができません。
でも、無線設定は変更していないので、今までも繋がっていたのなら繋がるはずです。

お客様、無線ルータのパスワードを私が当てたもので、セキュリティ上大丈夫なのかとご心配ですが、じゃあきついパスワードをかけてネットが繋がらない時、私みたいに当てられなかったら初期化再設定するしかないです。料金が高くなります。
それに、今回はパソコンの起動もできないのですから、初期化再設定も不可能です。
自分で管理できるならいくら厳しくしてもかまいません。
  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 02:37Comments(2)パソコンサポート

2008年12月08日

メインマシンをUbuntuに!-PDFのあれこれ-

UbuntuでPDF作成はえらく簡単でした。
「システム管理」→「印刷」から「Print into PDF file」を追加するだけです。
印刷メニューから作成すると、ホームフォルダ内に「PDF」フォルダが作成されます。

Open OfficeはデフォルトでPDFにエクスポートができます。エライ!
OfficeのVer.3.0ではPDFファイルも編集できるそうだ。

PDFファイルにかけられた暗号を解析するフリーソフトの「PDFCrack」を試してみました。

参考にしたのはここ↓
http://packratstudios.com/index.php/2008/04/09/how-to-crack-recover-an-adobe-pdf-password-using-pdfcrack-for-linux/

sudo aptitude install pdfcrack

でインストールして、

pdfcrack xxx.pdf(ファイル名)

中断するには、「Ctrl」+「C」で経過の保存ができます。
Homeディレクトリに「savedstate.sav」というテキストファイルで保存されます。
中断したところからまた再開するには、

pdfcrack xxx.pdf -l savedstate.sav






例えば「aiueo」というパスワードをかけたpdfファイルは、私のパソコンだと約150時間かかりました。
  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 01:54Comments(0)パソコンサポート

2008年12月07日

パソコン異常に遅い

PC:富士通 FMV-BIBLO NB50E
OS:WindowsXP SP2

パソコンが起動しないので見てほしいとご依頼頂きました。
状況を伺うと、5年前くらいの古いパソコンだし、メーカー修理になる可能性大だったので、買い替えをお勧めしましたが、買い替えかどうかの判断も含めて見て欲しいとのことで訪問しました。

電源を入れてから起動するまでが5分以上かかるとのこと。
確認すると、遅いながらも起動しました。でも、確かに遅いです。メモリが足りないだけならメモリを増設しようと中古のメモリを持参しています。
電源を入れてすぐは何とか動いていますが、そのうち動かなくなってしまいました。
感染でもしているのでしょうか。それとも電源関係の不具合?それともマザーボード?
感染ならリカバリで直りますが、電源まわりやHDD・マザーボードの機械的損傷ならメーカー修理です。

試しにリカバリしてみましたが、リカバリ完了するものの再起動しません。
やっぱり買い替えですね。
  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 22:28Comments(0)パソコンサポート

2008年12月04日

リカバリ不可

PC:富士通 FMV-BIBLO MG70H
OS:WindowsXP SP2

パソコンが起動しなくなったそうです。半年前にも起動しなくなって、その時は増設メモリを外すと起動したのでメモリ不良だろうということで直ったのです。
その時時間をかけてバックアップも取り、HDDのシステムチェックもかけて、他には異常無しだったのです。
今回はメモリを外しても起動しません。
またHDDを取り外してバックアップを取りました。
前回は見つからなかったリカバリディスクがあり、富士通の診断ツールも使えます。
診断ツールにかけるとすべて異常無しです。
それならリカバリで直るのかもしれません。

リカバリして再起動すると、一瞬ブルースクリーンが出て、もう進まなくなってしまいました。
再度リカバリをやり直すようメッセージが出ます。

これはやっぱりどこか不具合だと思います。
異常箇所が複数有るのかもしれません。
下手に修理するより買い換えた方が安心でしょう。
  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 02:00Comments(0)パソコンサポート