プロフィール
有限会社ワークデザイン
有限会社ワークデザイン
有限会社ワークデザイン
代表取締役
嶋崎 まるみ

【事業内容】
パソコンの出張サポート
パソコントラブル対応
パソコン講習
ネットワーク工事
電話工事
WEB製作
その他できること面白そうなことはなんでも

【資格等】
ネットエキスパートトレーナー
Microsoft MOT インストラクター
iNIP GOLDインストラクター
Microsoft MOUS/MOS(WORD,EXCEL,ACCESS)
VBSエキスパートベーシック
一太郎検定2級
初級システムアドミニストレーター
2種電気工事士
電気施工管理技士2級
工事担任者アナログ3種
職長・安全衛生責任者
甲種防火管理者
日商簿記2級
建設業経理事務士2級
秘書検定2級
メディカルハーブ検定
HSK二級
行政書士補助者
古物商許可

【リンク】
女性による女性の為のLANサポートネットワーク LAN-LAN-LAN
Wordpressの覚書
アタシのUbuntu備忘録
MovableTypeの覚書
EC-CUBEの覚書
Marumi Shimazaki

バナーを作成

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2008年10月31日

メインマシンをUbuntuに!-VNCでWindowsへ-

Ubuntu上で、VMwareでWindowsを起動しているものの、これの起動が重くて、動作も遅くて、かなりイライラし始めて来ました。
Windowsの起動を待つ間、メインのUbuntuでの操作をすると、さらに重くなるようです。
そこで、VNCで別のWindowsパソコンを呼び出すようにしてみました。
最初、リモートアクセスを使おうと思ったのですが、WindowsXPがProfessionalでないとダメだそうで、調べた末に「RealVNC」を採用しました。

■Windowsパソコン

PC:HP Compaq dc5100SFF
OS:WindowsXP Home Edition SP2
Memory:512MB

■Ubuntuパソコン

PC:自作
OS:Ubuntu 7.10(Gutsy)
Memory:3.2GB

まず、Windows側PCのIPアドレスを固定しておく。
そしてWindowsPCに「RealVNC日本語インストール版」をインストール。
「vncconfig.exe」でパスワードを設定するようですが、今回はうまくいかないのでパスワードは無し。
「winvnc4.exe」を起動しておく。

次に、Ubuntu側に「xvncviewer」をインストール。
$sudo apt-get install xvncviewer
これはもう入っているとのこと。

$xvncviewer 192.168.0.xxx(固定したIPアドレス)

で、ちゃんとXPの画面が表示されました。
めでたし、めでたし。
でも、うっかりWindowsのシャットダウンを忘れないようにしないといけませんね。
  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 15:42Comments(0)パソコンサポート

2008年10月31日

携帯電話のハンズフリー

携帯電話のハンズフリーイヤホンマイクが壊れた。
ワイヤレスタイプがまず壊れたので、今度はワイヤタイプにした。
ヤフオクで落札した激安のものは3ヶ月ほどで音が聞こえなくなった。
同じものを2個落札して両方ともダメになったので、不良品の混じったロットが格安で流れたのかもしれないと重う。返品しようにも送料の方が高くつきそう。

私の携帯電話はPHSで、Wilcomの東芝WX320T。
それともう一つ、Softbank Panasonicの「705P」。
どのハンズフリーの適応一覧にも出ていないし、ネットでググっても情報も無し。
ダメモトで買ってみたのがこれ。

(株)リックス 「RX-HEM10NR

両方の携帯電話で試してOKでした。

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 09:48Comments(0)その他なんでもかんでも

2008年10月29日

電子ピアノを分解して移設

リビングに設置した電子ピアノ、どうも練習し辛い。
気が向いた時にちょっと練習、仕事で息抜きにちょっと練習、そんなふうにしないととても練習する時間が取れない。
何とか仕事部屋に運びたいと思い、古いパソコンをついに処分することにした。
これまで、Windows95や98、2000、MacOS9、MacOSXなどのパソコンも検証用に必要と置いていたけど、さすがにもういいだろと、えいっと処分することにした。
20年前に憧れて買ったでっかいディスプレイも、もうお疲れ様だ。
近頃はパソコン類は無料で引き取ってくれる。みんな中国に行くらしい。
もともと検証用で、何度もOS再インストールやリカバリをしているので、消去しなければいけないデータも無い。
ただ、運べば良い。
で、デスクトップ5台、ノートパソコン1台、ディスプレイ1台を車で運んだ(1人で)。
その後、翌日まで待てばダーリンが帰ってくるのだが、ここまでやるとやっちゃわないと気が済まない私。

電子ピアノを運ぶことにした。
当然ながら重い。
それに、仕事部屋へのドアはそのままでは通らない。
購入した時は配達のお兄ちゃんが2人で来て、バラバラに持ってきて部屋で組み立てたのだった。
だから、バラせばいいはずだ。
取扱説明書を確認すると、組立方が載っていた。
「必ず2人で作業してください」の注意書きも・・・。

必要な大きさまでバラしたがそれでも重い。
でも、ここまで来たらもうやめられない。
家具スベールのついているテーブルや椅子を使い、その下にバスタオルを引いて引っ張って移動。
部屋は傷がつかないように気をつけて、その代わり私は傷だらけ。
でも、なんとか部屋に入れることができた。
元通りに組み立てて、電源を入れると・・・、ちゃんと音が出た(感動)。

これで、電子ピアノの配達のバイトはできるぞ。  
タグ :電子ピアノ

Posted by 有限会社ワークデザイン at 22:29Comments(1)その他なんでもかんでも

2008年10月29日

ADSL阻害要因(工事関連)

ADSLのタイプ2(専用線タイプ)です。開通後ほとんどリンクUPしないそうで訪問調査しました。
保安器の前に接続するとすんなりリンクします。
保安器の後ろに接続して・・・と電話線を触るとスルッと抜けました。
んん?ネジ止めが甘かった?
しっかり留めると、ちゃんと繋がります。途切れず繋がります。
タイプ2はNTTの訪問工事です。
電話線の接続が緩くても、なんとか微妙に繋がっちゃったのかもしれません。
実際、たまに繋がってもすごい遅さだったそうです。


  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 22:11Comments(0)パソコンサポート

2008年10月29日

メインマシンをUbuntuに!-Upgradeトラブル-

昨日、Ubuntuのお勧めの更新を実行したら、またグラフィックボードのドライバがダメになって、再インストールで復旧しました。

何のアップデートがひっかかったんだろう?一応記録を残す。
アップデートの履歴は、「Synapticパッケージ・マネージャ」の[ファイル]-[履歴検索]で見れる。

=================================================

Commit Log for Tue Oct 28 18:43:01 2008

全パッケージのアップグレード:
linux-headers-2.6.22-15 (2.6.22-15.58) to 2.6.22-15.59
linux-headers-2.6.22-15-generic (2.6.22-15.58) to 2.6.22-15.59
linux-image-2.6.22-15-generic (2.6.22-15.58) to 2.6.22-15.59
linux-libc-dev (2.6.22-15.58) to 2.6.22-15.59
tzdata (2008h-0ubuntu0.7.10) to 2008h-0ubuntu0.7.10.1

=================================================

一応、データを残しておけば、きっといつかわかるだろ(汗)。

で、また「Xウィンドウのキーボード設定が現在のGNOMEの設定と異なります」メッセージが出たので、またキーボードの設定を何でもいいから他のに変えて、「jp106」に戻したら直った。

こうやって少しづつわかっていくのだわ。
  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 22:04Comments(0)パソコンサポート

2008年10月27日

シロアリもびっくり



すごい勢いで齧ります。
だから、部屋にはなかなか出せないです。

ダンボールのゴミが出ると中に入れます。
みじん切りにしてくれるので、分別ゴミの紙の日を待たなくても、燃えるゴミで出せます。
  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 00:52Comments(0)その他なんでもかんでも

2008年10月27日

雷でパソコンのTVチューナーが逝っちゃいました

雷の後で、インターネットがダメになっちゃいました。HUBのケーブルさしてた口だけダメに。
で、パソコンのテレビチューナーもやられたようです。
普通のテレビをこの場所のアンテナに繋ぐとちゃんときれいに見れるので、パソコンのチューナーがやられたんだと思います。
  
タグ :TV

Posted by 有限会社ワークデザイン at 00:47Comments(0)パソコンサポート

2008年10月24日

ADSL阻害要因(プロバイダ関連)

「インターネットが繋がらなくなった!」と連絡を受けました。
無線LANご利用のお客様です。

さて、どこで繋がらないのでしょう。

無線接続のトラブル
FTTHのモデムの不良
パソコンの不良

の3種類の可能性があります。
あと1番多いのが、単に電源の入れ直しです。
今回、NTTに電話してもダメだったそうで、どうにも自分ではわからないと言われて訪問しました。

到着して、まずはランプの確認。
ONUは正常、ひかり電話対応ルータ「RT-200NE」のpppランプが消灯しています。無線機は正常。
pppが消灯ではインターネットは繋がりません。
RT-200NEの管理画面に入ろうとしましたが、パスワードがわかりません。
仕方なく、初期化して接続設定をし直しましたが、それでも繋がりません。
認証エラーが出ます。
認証エラーでは、接続IDとパスワードのどちらか、または両方が違う、それかルータの故障しかあり得ません。
プロバイダに電話してみると・・・、やはりその接続IDは停止になっていました。
接続IDが停止になるなんてことは、契約上の問題です。
そう、料金未払いでした。

これは訪問してもどうにもなりません。
このケースもたまにありますが、NTTに電話してサポート対応時にどうしてプロバイダへの確認を案内しないのか不思議です。
  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 02:58Comments(1)パソコンサポート

2008年10月24日

ADSL阻害要因(接続間違い)

ADSLが雷の後繋がらなくなり、モデム交換しても繋がらない、そんなケースが今年は数件ありました。
最初の繋がらなくなったのはモデム故障かもしれません。
でも、交換しても繋がらない・・・なぜでしょう?
今年数件あったのは接続ミスです。

ぱっぱっと古いモデムを外し、パッパッと新しいモデムをつけます。
その時に、ちょっとだけ間違えてしまうと・・・、はい、繋がりません。

あるお宅は、ドアホンアダプタとの接続を間違えていました。
あるお宅は、局線に繋がるMJと別の階に繋がるMJとを逆にモデムに接続していました。
経路が間違っていても、線さえ繋がっていれば電話は使えてしまうので、余計に訳が分かりません。
ただでさえ、モデムが壊れた後なので、他にも何か壊れているのかと思ってしまいます。

雷の二次災害ってところでしょうか。

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 02:11Comments(0)パソコンサポート

2008年10月24日

ADSL阻害要因(ガス集中監視システム)

ADSLが開通できない要因の一つに、ガス集中監視システムがある。
これは使用したガスメーター量を電話配線で検収するシステムである。
これを設置することで、ガス会社の人はメーターを見に来なくて済む。

配線はこのようになっている。
電柱→保安器→ガス集中監視システム→屋内MJ→モデム→電話機
または、
電柱→保安器→ガス集中監視システム→屋内MJ→スプリッタ→モデム
                                    |→電話機

事前に電話で状況を伺い、これがあるようならガス会社に電話して対応してもらう。
ところが、このシステムをすでに止めていても、配線が残っているだけでも阻害要因になる。
お客様はもう使用していないので、阻害要因として存在するという自覚が無い。
電話で聞かれても、「ありません」と答えてしまう。
いや、そもそも存在自体ご存じないことも多い。
今回は、ガス会社の許可を得て、配線を切り離しました。

こんなふうに原因が分からないまま、1ヶ月も2ヶ月もインターネットが使用できない事がよくあるのでした。
  

Posted by 有限会社ワークデザイン at 01:56Comments(0)パソコンサポート

2008年10月23日

ソニカの映り込み対策

ダイハツのソニカに乗っているけど、ずっとダッシュボードのフロントガラスへの映り込みが嫌でした。
日光を正面から受けるとダッシュボードの模様がガラスに映って白くなってしまい、運転してて不安になるのです。
ネットで「ソニカ 映り込み」でググると、たくさん話題になっています。
中には、「それでは買わない」とか「危険じゃないか!」とか、まあいろいろ。
で、私としてはソニカが気に入っているので対応策を探していたわけです。

ダッシュマット売ってました。9500円(税込)送料630円
http://tintshopweb.com/sub619.htm

それとか、100円ショップで書初め用の下敷きを買うとか。

私は、1万円弱のダッシュマットを参考にして、洋裁品店で黒いフェルト生地を買って自作してみました。



1m×1mで1000円弱。
新聞紙で型紙を作って、横幅がちょっと足りないので、どうでもいい左端を継ぎ足しました。
フェルトなので切りっ放しでOK。
ただ、カーブなどで少しずれたりするので、滑り止めした方が良さそうです。

これで問題解決。



  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 23:12Comments(0)その他なんでもかんでも

2008年10月23日

iPod(3rd generation)ビデオをテレビに出力


iPodビデオをTVに出力する方法をググってみたら、いくつかの方法が見つかりました。

1)AppleコンポジットAVケーブルを購入する。
Amazonで5,293円でした。

2)市販のAVケーブルを使う。
↓これを読んだ量販店のお兄さんが勧めてくれましたが(1371円)、3rd Generationではダメでした。
AVケーブルだけでビデオ対応iPodからTVに出力する方法

3)メーカー不明のUSB付きAVケーブル
ヤフオクで1980円でした。

2を試してコケて、3で成功。
ちゃんと純正を買えば一番早かったんですが、2もおもしろそうだったんです。
iPodは普通のAVケーブルの赤と黄が逆にさせば良いというのね。

ただ、うちのSHARPのAQUOSでは、2画面になっているとiPodが認識しません。
最初の接続時は入力切替をしておいて、再生してから2画面にすればOKです。
iPodは世代がいろいろで、自分のiPodもひとつしか持っていないので、何世代なのか悩んじゃいました。
上記以外にもいろんなケーブルがあるようですが、何世代かで対応するかどうか確認が必要みたいです。

参考:iPodのモデルを区別する方法  
タグ :iPodテレビ

Posted by 有限会社ワークデザイン at 22:49Comments(0)パソコンサポート

2008年10月22日

メインマシンをUbuntuに!-XとGNOMEの設定が異なる


グラフィックボード関係をいろいろいじくっていたら、起動時に「Xウィンドウのキーボード設定が現在のGNOMEの設定と異なりますなんて」メッセージが出るようになりました。
以前、やはりグラフィックボードの設定をした際にも出ましたが、その時は「Xの設定を使う」を選択して問題なかったのが、今回はどちらを選択しても出続けます。

キーボードの設定で、「Japanese 106-key」から「Logitech Cordless Desktop」に変更してみました。再起動すると、メッセージは出ませんが、『」』を入力すると『\』が出てしまいます。
そこで、もう一度「Japanese 106-key」に変更して再起動したところ、メッセージも出ず『」』もちゃんと入力できました。

うーん、何か別のに変更して、元に戻せばいいって感じ?
  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 16:33Comments(0)パソコンサポート

2008年10月15日

ことごとく悪い方に

そのお客様は、パソコンを買い換える際に、量販店から「もうすぐVistaが出るので出るまで待ちなさい」と言われたそうです。
そして、購入したVistaパソコンは遅くてたまらず、量販店に相談したところ、「ではインターネットをFTTHにしましょう」と言われたそうです。
そして、ケーブルTVからBフレッツに乗り換え、ひかりTVの申し込みを勧められました。
地デジの部分はひかりTVではダメなので、ケーブルTVにその部分は契約を残し、ひかりTVでオプションチャンネルを見ることにしました。
光の工事の日、引き込みはパソコンのある部屋にされて、TVには無線でと勧められました。

私がこのお客様とお会いしたのは、この無線での設定です。
どうしても無線でテレビの受信ができないのだそうです。
私がやってもこれは不可能でした。
おそらく壁の断熱材か何かのせいだと思います。
テレビを無線にするのが一番困難なのです。
あとは有線LAN工事くらいしか手がありません。

もし、私が相談されていたなら、
「もうすぐVistaが出ますが当分はトラブルが続くので、新しいものを人より早く試したいのでなければ、XPがお勧めです」
「ケーブルTVからBフレッツに乗り換えても、普通にインターネットやメールをする分には体感できる差はありません」
「ひかりTVではなく、検討するならフレッツTVです、ただ対応エリアかどうかの確認が必要で、既存のTVの設備への共聴工事が必要です」
「FTTHにするなら、引き込み場所はTVの共聴工事が可能な場所です、絶対に事前調査してもらってください、最近は下見抜きで工事するようです」

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 21:12Comments(1)パソコンサポート

2008年10月15日

メインマシンをUbuntuに-Linkstation文字化け

事務所で前から使っているBuffaloの「HD-HLANE80」、これにデータ保存する際、UbuntuやMacでは日本語ファイル名が文字化けする。
これの対処法がやっと見つかった。

ubuntu から見ると NAS 上の日本語ファイル名が化けている

端末で
sudo gedit /etc/samba/smb.conf

で、[global]セクションに、

==============================
unix charset = utf-8
dos charset = cp932
display charset = utf-8
==============================
を追加。

これで再起動すると、日本語ファイル名が文字化けしなくなりました。

  

Posted by 有限会社ワークデザイン at 00:35Comments(0)パソコンサポート

2008年10月12日

起動できないパソコン

PC:Sony Vaio PCG-QR3E/BP
OS:WindowsXP
LAN:Airstation(型番失念)
インターネット回線:ADSL
キャリア:T-com
ISP:T-com

もうずいぶん長い間、起動できないパソコンだそうです。
電源を入れてみました。
一瞬ブルースクリーン画面に何か出ますが、本当に一瞬で何も読めません。
そして、起動モードを選択する画面。
セーフモードを選択しますがそれ以上は進みません。
BIOS画面でHDDはちゃんと認識しています。
メモリーチェックもエラー無しの様子。

うーん、どうしましょう。
HDDに損傷が無ければ良いのですが・・・、幸い取り出したいデータも特に無いとのこと。
もう結構古いパソコンです。WindowsXP出始めの頃。
量販店なら買い替えを勧めるでしょう。
でも、たいして使っていません。古い割にとってもきれいです。
インターネットが見れて、メールができれば良いのだそうです。

悩んだ末にリカバリ!
1時間以上かかりました。プレインストールのアプリ全部インストールしないと許してくれないのです。
前に別のお宅でアプリの方はキャンセルしたことがあるんですが、その後もまだ終わってないとしつこくて結構大変だったので、今回はおとなしく画面の指示に従ってあげたんです。
いやあ、長かった。
でも、その長い間ちゃんと動いているので、一応安心かと思います。

リカバリが済んで、MS-OFFICEを入れて、セキュリティソフトはcanonの「NOD32 アンチウイルス」、メモリが少ないし、WindowsXPも無印なので、これしか入れられないと思います。
無線LAN設定も済んで、ちゃんと使えるようになりました。


XPは無印だし、メモリは256MBしか積んでない。
メーカーは全然推奨しないパソコンですが、お客様にとってはこのままであと数年使えるのが良いのだと思います。
だって、買い換えてVistaになって、使い勝手が変わってしまって、お客様に何のメリットがあるでしょう。
メモリ256MBですが、出始めの頃のVistaよりは快適だと思いますよ。
  

Posted by 有限会社ワークデザイン at 21:12Comments(0)パソコンサポート

2008年10月08日

iPod nanoが復元できない

我が家のiPodがUpdateも復元もできなくなりました。
iTunesと同期はできます。
そのまま使うなら別に問題無いのですが、TV出力できないのがiPodに原因があるのか、それ以外なのか切り分けるために復元したかったのです。

ネットで調べましたが、

Appleの
iPod nano (3rd gen.) の 5 つの「R」

この復元が失敗します。
たいていは修理に出すようですが、別のサイトで

iPod 復元できない どうにかしたい
という記事が。

Windowsでフォーマットするって方法です。
私のiPod、マイコンピュータでディスクとして認識されているので、FAT32でフォーマットを試みました。
ダメでも修理に出せば良いですから。
すると、なにやらフリーズ状態。
パソコンがブルースクリーンになってしまいました(汗)。

iPodを取り外して再起動してみると、iPodは曲もビデオも消えていました。
再度、iTunesで復元しようと試みましたが、私のWindows on Ubuntu(VMware)ではiTunesが起動しなくなってしまいました。

他のWindowsパソコンでもiTunesで接続できるので、そちらで接続してみると、今度は「フォーマットが必要です」とメッセージが。
これに従って、iTunesのUpdate、iPodの復元と進み、無事iPodは正常になりました。
正常になると、Windows on Ubuntu(VMware)でも認識でき、同期できました。

ただ、TV出力はやっぱりできませんでした。
iPodのせいじゃないのね。
ケーブルがダメなのかな・・・。  

Posted by 有限会社ワークデザイン at 19:58Comments(1)パソコンサポート

2008年10月05日

MACアドレス変更



PC:DELL XPS M1210
OS:WindowsXP SP2
LAN:WHR-G/U
インターネット接続:CATV
キャリア:YOUテレビ
ISP:YOUテレビ

有線ではインターネットができるけど、無線ルータではダメで、無線は接続できているのだそうです。
訪問したところ、確かに無線は接続されています。IPアドレスも取得できています。無線ルータの管理画面では状態は通信中になっており、WAN側も接続を確率しています。
試しに無線ルータ経由で有線接続してみると、これもホームページが見れません。
試しに検証用PCで有線接続してみると、これも同様。モデム直結では見れます。
つまり、ルータを通すとホームページが見れない。
これは、ケーブルモデムではよくあるので、いつものようにケーブルモデムと無線ルータの電源の入れ直しをしましたが、それでも見れません。
ちょっと長めに10分、電源を落として入れ直ししましたが、やはり見れません。

念の為に、検証用の無線ルータを持ってきていたのでそれを接続すると、正常にホームページが見れます。
これは無線ルータの不良?
購入店がすぐ近くなので交換していただきました。
そして、接続し直すと・・・、またダメです。
?????WHR-GだけMACアドレスではじかれてるの?そんなバカな。
接続する度に、取得するグローバルアドレスは変わっているようです。
不思議なのは、パソコンでグローバルアドレスを取得すると、リース日は今の日時になるのに、無線ルータで取得しているリース日は、最初2007/1/1で、次は2008/1/1。こりゃ・・・なんで?

メーカーサポートに問い合わせて、試しに無線ルータのMACアドレスをお客様PCの有線LANのMACアドレスと同じにしてみました。
すると、繋がりました。ちゃんとホームページが見れます。
もちろん、無線LANでも大丈夫。

めでたし、めでたし・・・、ちょっと腑に落ちないけど。  

Posted by 有限会社ワークデザイン at 18:40Comments(1)パソコンサポート

2008年10月03日

ネットカフェで出産、遺棄=「お金なく」30歳女を逮捕-神奈川

ネットカフェで出産、遺棄=「お金なく」30歳女を逮捕-神奈川県警



「お金がなく、育てられないと思った」

ということだが、これは日本語が間違っている。正しくは、

「お金がなく、育てたくないと思った」

である。



でも、ひとつ良かったのは、この赤ちゃんが殺されずに済んだことである。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 00:31Comments(1)あのニュースに一言

2008年10月02日

矯正のブラケットが取れた!

歯の矯正、やっとブラケットが取れました。
これで外出先でも食事ができる。
いつでもカレーが食べられる。
カラオケも行ける。
楽に喋れる。
ああ、なんという幸せ。
朝起きた瞬間から、その違いは歴然!

今年4/26から始まったので約5ヶ月、歯の前面のブラケットは外れたけど、後ろにワイヤがはいりました。
簡単に動いたのですから、外せば簡単に戻るかもしれないのです。
特に私の歯茎、根性無くてすぐ動きましたから、油断はできません。
この後も月に1回、検診を受けます。
また、矯正した上での差し歯の治療も開始。
ここまででかかった費用が35万円、年末調整で還付が3万5千円。
なるべく年内に治療せねば、来年に持ち越した分は医療費控除受けられないだろうから。

今虫歯の無いあなた、無くても定期的に検診は受けた方が良いですよ。
私も虫歯は無かったんです。
40歳を過ぎて、気づいたら歯並び悪くなってました。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 23:42Comments(1)その他なんでもかんでも