プロフィール
有限会社ワークデザイン
有限会社ワークデザイン
有限会社ワークデザイン
代表取締役
嶋崎 まるみ

【事業内容】
パソコンの出張サポート
パソコントラブル対応
パソコン講習
ネットワーク工事
電話工事
WEB製作
その他できること面白そうなことはなんでも

【資格等】
ネットエキスパートトレーナー
Microsoft MOT インストラクター
iNIP GOLDインストラクター
Microsoft MOUS/MOS(WORD,EXCEL,ACCESS)
VBSエキスパートベーシック
一太郎検定2級
初級システムアドミニストレーター
2種電気工事士
電気施工管理技士2級
工事担任者アナログ3種
職長・安全衛生責任者
甲種防火管理者
日商簿記2級
建設業経理事務士2級
秘書検定2級
メディカルハーブ検定
HSK二級
行政書士補助者
古物商許可

【リンク】
女性による女性の為のLANサポートネットワーク LAN-LAN-LAN
Wordpressの覚書
アタシのUbuntu備忘録
MovableTypeの覚書
EC-CUBEの覚書
Marumi Shimazaki

バナーを作成

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2008年04月29日

NEC Mr.PC(ミスターピーシー)

pc6601ダーリンの誕生日、「何が欲しい?」と聞いて、ねだられたのがこれ。

NEC PC-6601SR

なんでこれがそんなに欲しいのかわからないけど、調べてみるとなかなかすごい。

1984年発売のテレビが見れるパソコンで、愛称は「Mr.PC」。
キャッチフレーズは「六本木パソコン」(よくわからなーーい)
キーボードはワイヤレス。

この頃、私も初めてパソコンを買ったんだよね。






  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 22:45Comments(0)パソコンサポート

2008年04月29日

アイコンの文字の背景が透明にならない

デスクトップ上のアイコンの文字、その背景は普通透明なのですが、たまに透明にならなくなってしまうことがあります。
今回もそのケース。
対処法はネットで調べると結構出てきます。

デスクトップ アイコンが透明な背景または影付きで表示されない

アイコン名に影を付ける設定が適用されない場合がある

アイコン.jpg今回は、画面のプロパティの
「デスクトップ」タブで、「デスクトップのカスタマイズ」を開き、「web」のタブに余計な設定がありました。

インターネットで取り込んだらしき画像へのチェックが入っていました。
実際にはその場所に画像は無いので削除してOKです。
  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 13:49Comments(0)パソコンサポート

2008年04月24日

携帯とネットの醜い世界


マイクロソフトやヤフーら5社、“青少年ネット規制法案”に反対表明「法規制は一番最後に来るべきもの」保護者向けの自主活動を開始

最近の子供たちは、パソコンからではなく、まず携帯からネットの世界に入るケースが多い。
親が防犯になると信じて携帯電話を与えるからである。
同じインターネットであるが、携帯電話から入った人たちのネットのマナーはパソコンから入ったものより酷い。
親はいつでも連絡が取れる事で安心したかもしれないが、学校の先生達は気づいていたはずだ。
携帯を持つ子と持たない子の派閥があること。
携帯を持った途端にその交友関係が変る事。

なぜ、子供らは出会い系サイトに行くのだ。
なぜ、子供らは知らない人について行くのだ。
こんなに犯罪が多発しているのにだ。
インターネットに悪いものがあるのは、世間に悪いものがあるのと同じだ。
インターネットが危険なのは、世間が同じくらい危険だからだ。
彼らは自らそこに出かけていくのだ。
なんでこんなにバカなのだ。

大人でも、ここで行くべきか戻るべきか判断する機会が度々ある。
そこで正しく判断できる大人になれば良い。
自分が判断を誤ったのを、世間が悪いからと言う言い訳はおろかだ。
インターネットだって、もともと子供の為にあるものでは無い。

つまり、子供がバカなのは大人もバカだから。

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 00:11Comments(0)あのニュースに一言

2008年04月23日

LAN工事、基地局はどこに?


いろんなお宅に伺ってLAN工事してきました。
前回も書きましたが、スター型に工事するのですが、基地局(配管の集る所)をどこにするかがとても重要です。
そこにモデムやONU・ルータが設置されて、どの部屋でもインターネットができるようになります。
設計段階で「基地局どこにしますか?」って聞かれても、たいていはピンと来ません。

設計士さんも施主さんもピンと来ないので、とりあえずパソコンを使う場所・・・とかになります。
でも、いざ引っ越して家具を置いてみると・・・、「これは無理!」っていうことも多いです。
位置を変えたいんですけど・・・・ってよく相談されます。
もちろん、後で変更できれば良いのですが、設計によっては出来ないこともありますし、工事費もかかります。

どこにするか?ではなく、どこを避けるかで考えて見ましょう。

●子供さんやペットが触れるところはNG。
→危険です。つまり低い位置がダメ。

●床置きは掃除ができないのでNG。
→奥様が配線を触って繋がらなくなったら嫌だと仰います。

●熱がこもるところは故障の原因になるのでNG.
→モデムやルータ等のネットワーク機器は熱に弱いです。

●モデムやルータのランプを確認できない所はNG。
→インターネットが繋がらない時に、ランプの確認が重要。電源の抜き差しも必要です。

●家具を置く可能性の有る所はNG
→家具置いちゃった後では工事も大変です。

どうでしょう?特にパソコンの近くである必要は無いのです。
設計段階で、家具の配置まで予測できれば良いですが、なかなか皆さんそれが難しいようです。
拘りのある施主さんなら、家具の配置まで綿密に計算して、書斎の中に、ある程度高く風通しの良い位置に設置場所用の棚を作っても良いでしょう。そこに電源もLANジャックもあればきれいです。
でも、やっぱり引っ越してみないとわからなかったら・・・。

例えばです。
トイレの中なんてどうでしょう?

ご意見お待ちしてます!

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 21:14Comments(0)パソコンサポート

2008年04月20日

学生さん対象のパソコン講習


縁あってとある大学の新入生対象のパソコン講習を1コマ担当させていただきました。
普段、一般の市民対象の講習会ばかりやっていたので、学生さん相手は新鮮でした。
内容は、Word2007。

良い機会なのでVer.2007を自宅PCにインストールして、普段使いしてみて問題が無いか検証。
良い点は前にUpした次第。
受講生の皆さんはもう2007をずっと使っていくのですから、2007の悪口を言っている場合ではありません。
便利になった点を活用して、古いバージョンとの上手な活用を紹介します。

ところで、若い皆さんはあまり表情を見せません。
ちゃんとついてきているのか、分かっているのか、顔に出ないんです。
質問もあまりしません。
これは不安。

でも、重要な部分を説明すると熱心にノートを取っています。
あとで主催者の方に聞くと、後ろから見る限り皆さんちゃんとついて来ていたそうです。
終了後アンケートを見せていただくと、伝えたかったことは伝わったような事が書かれていて・・・
私・・・、OKだったんか?
うーん、もうちょっと話がしたいぞ。

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 23:23Comments(0)パソコン講習

2008年04月20日

基地局はどこにする?

そのお客様のお宅はLAN配線することを考慮して配管して建築設計されていました。
でも無線LANをお使いです。

こちらのLAN配線はいろんな部屋の配線が1箇所に集るスター型。
で、その集る場所が基地局です。
その基地局はどこに?
案内していただいた場所はキッチンでした。
コンセントプレートに、拡張用のジャックが6、7個ほどあります。

「この設計だと、ルータをここに設置するようになるんですよ」と言うと、
「ありえないなあ、奥さんに怒られちゃうよ」

でしょうねえ。
この配管、意味無いんです。
この為にお金もかかっているでしょうに。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 22:37Comments(0)パソコンサポート

2008年04月20日

ADSLリンクせず

ADSLモデムがリンクせず、モデムを交換しても変わらないとの事で訪問しました。
理由は簡単でした。ホームテレホンです。
プロバイダのカスタマーもどうしてこれを確認しないのかわかりません。
古いホームテレホンで、市販の電話機をつけられず困っているとの事。
なーんだ、それならお安い御用です。

ホームテレホンの前に電話の局線を引き出してモデムに接続。
このモデムはスプリッタ内蔵タイプなので、モデムの後ろ電話機側からホームテレホンに戻してやります。
ついでにモデムの後ろで二又にわけて市販の電話機もつなげます。
これで、今までの電話も、市販の電話も両方使えます。

めでたし、めでたし。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 22:22Comments(1)パソコンサポート

2008年04月20日

FTTHのキャリア乗り換え

PC:東芝DynaBook WX3727CDS
OS:WindowsXP SP2
LAN:NEC WR7800H/TC
インターネット接続:FTTH
キャリア:TEPCO→ひかりOne
ISP:T-com

以前から懇意にしていただいているお客様。
初めて伺ったときはADSLの無線設定でした。
前回は、FTTHにしたところ無線ルータが故障しました。
今回は、FTTHをTEPCOからひかりOneに乗り換えたところ、インターネットが繋がらなくなったとの事。

原因はひかりOneになってレンタルされたHGW(ホームゲートウェイ)。
無線ルータのWR7800H/TCとIPアドレスが重複しているのと、前のPPPoEの設定が残っています。
ひかりOneのHGWもルータで、接続処理はここでされているのです。つまり無線ルータはDHCPを殺して単なる無線アクセスポイントにしなければいけません。
このWR7800H/TCの管理画面を確認しましたが、ブリッジモードみたいな設定が見当たらず、ルータモードかPPPoEの選択なのでとりあえずルータモードにしておいて、IPアドレスを「192.168.0.1」から「192.168.0.100」に変更。
DHCPは使用しない設定に変更。
そして、HGWと接続するLANケーブルは、WANポートではなくLANポートに接続。
これでうまくいきました。

また、メールの設定をするようにとCD-ROMが来て、やってみたそうですが、これはISPで最近よくある送信メールの認証の設定と、25番ポートから587番ポートへの変更です。でも新しい設定を追加するだけで古い設定も残したままです。これではISPが完全に25番ポートを閉じたらエラーが出そうです。
なので、古いほうは削除。

半年間料金無料に轢かれて乗り換えちゃったそうですが、結構料金かかっちゃいましたよ。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 22:11Comments(0)パソコンサポート

2008年04月20日

歯科矯正デビュー


歯を矯正することにしました。

美容目的ではありません。
下の前歯が年を取るごとに前に出てきてしまって、噛むたびに上の差し歯を前に押し出してしまい、この為に差し歯がいつまでも安定せず、前歯でものが噛めない状態になってしまっていました。
下の前歯1本だけが単に前に出てきたのではなく、回りの歯も前によってきているので、全部を矯正するのは困難と思われ、その1本を抜いて回りの歯をさらに前へ寄せてしまおうと言うことになったのです。
健康なその歯を抜くのにも抵抗はありました。他に上前歯を全部ブリッジにするとかいろいろ検討はしましたし、この年になっての矯正は時間もかかります。もちろんお金も・・・。

でも、残りの人生が、まだちょっと長いんですよ。
前歯でものを噛める人生と噛めない人生。
ダーリンとおいしいものを食べられる人生。
で、思い切ってやっちゃいました。

矯正デビュー。
ブラケットをつけたその日は、噛む度にくちびる噛んじゃって何も食べられないような感じでした。
痛むと言われていましたが、私の場合はほとんど痛みは無く、ただくちびる噛みまくってました。
これじゃきっと痩せちゃう!ラッキー!

2日目、ものによってはなんとか食べられそうとわかってきました。
でも、寝る時も違和感一杯。口内炎も痛い。喋りづらい。
講習会までに慣れなければ・・・(汗)。

3日目、かなり食べられるようになり、口内炎も直ってきました。

そして、3週間たった今、ゆっくり食べれば問題無し。
講習会もクリア!
結局痩せない!(ダメじゃん)ずぶといぞ、私。

虫歯も無かったので長いこと歯医者に行かなかったけど、40歳過ぎたあたりからこんな問題で歯医者さんと仲良しに。
若い皆さん、虫歯が無くても時々歯医者さんに行ったほうが良いですよ、まじで。






  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 21:40Comments(0)その他なんでもかんでも

2008年04月20日

ホームページが真っ白

PC:東芝Dynabook AX/650LS
OS:WindowsXP SP2
ブラウザ:IE6.0

ホームページで見れないサイトがあるのです。
IEのタスクバーには「ホームページが表示されました」と表示されますが、画面は真っ白です。
一時ファイルの削除も試しましたが効果無く、いろいろ調べたところ、文字のエンコードが「EUC」になっており、これを自動選択にすると正常に表示されるようになりました。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 18:45Comments(1)パソコンサポート

2008年04月17日

MovableTypeをSQLiteに変換する


お客様のホームページをMovableTypeで作っていますが、だんだん再構築が重くなって、ついには再構築できなくなり、記事をUpすることもできなくなってしまいました。

MovableTypeをバージョンアップしてもダメで、個別に再構築してみるとどうやらカテゴリの再構築で失敗してしまう様子。
テスト用に別のブログを作って記事を消してみたり(全く無ければエラーは無しだが、半分くらいUPするとエラー)、Widgetをやめてみたり(やめればエラーは無し)、レンタルサーバーにも念の為問合せしましたが、サーバーには問題無いそうで、対処法をいろいろとググッて、「mt-config.cgiの設定でリビルドの量を調整」というのも試しましたがあまり効果は無く、「SQLiteに変換する」というのを試したところ成功しました。
備忘録を兼ねて記録を残します。
参考にさせていただいたサイトはこちら↓感謝です。
http://bizcaz.com/archives/2005/12/27-022704.php

MovableType Ver.3.35
エントリー数:73
レンタルサーバー:ロリポップ
DB:バークレーDB→SQLite
症状:再構築時「500 Internal Server Error」

手順:
mt-config.cgiを編集

・63、64行目コメントを外す

ObjectDriver DBI::sqlite
Database ./db/mtdb

・70行目(参考サイトでは75行目)コメントが付いていたら外す(今回は外れていた)

DataSource /home/sites/lolipop.jp/users/lolipop.jp-********/web/mt/db

・mt-config.cgiをアップロードし、mt/mt-db2sql.cgiをブラウザ上から起動。

途中で止まる(汗)。
mt-config.cgiのアクセス権を700→755に変更して再度mt/mt-db2sql.cgiを起動。

今度は成功。

Done copying data from Berkeley DB to SQL database! All went well.

・70行目はコメントアウト

# DataSource /home/sites/lolipop.jp/users/lolipop.jp-********/web/mt/db

・mt-config.cgiのアクセス権をロリポップ推奨の700に戻す
(戻さなくても良いかもしれないけど一応推奨なので)

ああ、解決です。
良かった、良かった。

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 08:28Comments(0)パソコンサポート

2008年04月16日

Softbank携帯向け詐欺メール


取引先との連絡用に支給されているソフトバンク携帯に変なメールが来た。
この携帯はここ以外の仕事では使用していないので、電話番号もメールアドレスも知られていない。
なので、初めての迷惑メール。
ちょっと珍しいのでさらします。

ちょっとググッてみたら、今日あたりに同様のメールが来たってブログに書き込みがある。
名前と電話番号はいろいろみたい。
ここに電話するとどうなるんだろう???

====================================================================

(株)ASR
担当 野崎と申します。
現在お客様ご使用中の携帯端末より
以前、認可ネットワーク、認証事業者センターを介し、発信者端末電子名義認証の上、ご利用登録いただきました「総合情報サイト」の方が、無料期間中に退会処理がされていない為、登録料金が発生しており、現状未払いのまま長期間放置状態となっています。本通達送信後、再度放置が続きますと、ご利用規約に記載の通り、住民票取得、お客様の身辺調査を開始させて頂きます。調査が終了いたしましたら、後日回収機関により、調査費、回収費用含め、ご自宅、お勤め先、第三者への満額請求と代わります。



現在調査保留中の額面にて処理をご希望であれば、「早急に精算、退会処理、データ抹消」の手続きをお願いします。



大切なお知らせになりますので当社まで早急にご連絡下さい。
03-383*-603*
担当 野崎迄 受付時間 平日 09:30?18:00迄



尚 ご連絡なき場合 手続き開始のご了承を頂いたものとして処理させて頂きますが、メールでの対応は致しかねます。

====================================================================

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 17:15Comments(0)その他なんでもかんでも

2008年04月11日

Nortonの「更新サービス期限自動延長機能」トラブル解決


Nortonの「更新サービス期限自動延長機能」トラブルですが、結果が出ました。
お客様返金されることになりました。

前回のブログに書いたとおり情報提供をしたところ、再度シマンテックに電話してそれでもダメだったそうです。
「メールで確認を送ったそうですが、メールに何年も気づかなかったら、何年も引落されるのか」と聞いたら、「そういう商品を購入したのだからしかたない」と言ったそうです。
「上司に代わって欲しい」と言っても絶対に代わらなかったそうです。

そして、消費者センターに相談したところ、代わりに電話してくれて、返金されることになったそうです。
問題なのは、1本のメールだけで延長されてしまう点、そしてホームページがわかりにくい点です。
ちょっと考えればこういうトラブルが起こることなど簡単に想像できます。
それでもこんな方法を取っているという事は、気づかずに延長する事を見込んで商売していると受け取られても仕方ありません。
「チェックを外さなければ料金が発生する」システムは詐欺と受け取られると考えるべきでしょう。
「チェックを入れて初めて料金が発生する」が正しいと思います。

今回は、他の被害者の方たちのブログなども参考になったようです。
また、お客様も負けずに頑張った結果です。

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 23:48Comments(5)パソコンサポート

2008年04月10日

Administrator権限で・・・

PC:Sony Vaio VGN-C70B(無線内蔵)
OS:Windows Vista Home Premium
LAN:WHR-HP-G54
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:Biglobe

パソコンがおかしくなって、リカバリしてしまったのだそうです。
無線の再設定をご希望です。
ご自身でもやってみられたそうですが、ドライバCDを入れると「Administrator権限でない・・・」とメッセージが出て、出来なかったそうです。もちろんAdministrator権限で作業しています。
CDを入れてみました。やはり同様のメッセージが出ます。
でも、これはこのCDの内容がWindowsVistaに対応していないのでした。
何とも、的外れなメッセージです。
量販店で配布していたVista用のCDを持っているので、そちらでセットアップ完了。

ただ、内蔵無線が妙に弱いです。
親機との間に遮蔽物も無く、距離は2mほどなのに強度50%ほどです。
無線チャンネルを変更しても変わりません。
私の無線探知機では強く表示されるのでこのパソコンだけの症状と思われます。
ま、不通にインターネットをするだけなら問題は無いかと思いますが・・・。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 07:00Comments(0)パソコンサポート

2008年04月10日

「プログラムの追加と削除」の一覧が真っ白


PC:DELL INSPIRON 640m(無線内蔵)
OS:WindowsXP SP2
LAN:WHR-G
インターネット接続:CATV
キャリア:J:COM
ISP:NetHome

無線LANの設定をご依頼です。
別のパソコン1台は無線接続できて、いろいろご自分で入力してみたそうですが繋がらなかったそうで、入力したと言う内容には間違いはありませんでした。
古い「クライアントマネージャ」や「クライアントマネージャ3」などいろいろ入っていますが、今回はDELLの内蔵無線での設定なので、DELLの付属のユーティリティで接続します。
繋がっているパソコンから無線親機のセキュリティ情報を確認し、内容をフラッシュメモリにコピーします。そして設定するパソコンにコピーして設定。接続できました。

ただ、「プログラムの追加と削除」の一覧が表示されません。結構長く待ってみましたが表示されません。
試しに、セーフモードで起動すると表示されたので、これで不要なクライアントマネージャなどは削除。
その後、標準で再起動すると、「プログラムの追加と削除」も正常になりました。

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 06:48Comments(0)パソコンサポート

2008年04月08日

Nortonの「更新サービス期限自動延長機能」トラブルを調べ


前回のトラブル以来、気になるのでさらに調べてみました。
やはり同様のトラブルが続出しており、消費者センターに報告した人も複数いる模様。
また、抗議して返金できた人もいるようです。

でも、私にできるのはここまでです。
後は被害者であるご本人が戦わなくてはいけません。
インターネットは自己責任です。

ええ、私はあんな重たいソフトは使いませんから。
今回の事で、さらにお勧めしないソフトの上位にランクインしました。
あのようなソフトより、フリーソフトの「AVG」や「Avast!」のほうがずっと快適です。
フリーソフトは何も保証が無いことから、通常はお客様にお勧めはしてきませんでしたけど、今回の事でそんなやり方をする会社よりは・・・という考えで、フリーソフトのほうがマシと判断いたします。
実際、SymantecやTrend MicroやMcAfee、Sourcenext、Microsoftのトラブル対応の依頼は多々ありますが、私のお勧めする「NOD32アンチウイルス」やフリーソフトでトラぶった案件は皆無です(これ事実)。

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 23:32Comments(0)パソコンサポート

2008年04月08日

プレの世界

長のかるびが星になる前後、他の子たちもまた大変でした。
今年の発情期が始まりです。jan.jpg
まず、名古屋からやってきたジャンが発情期になり、長のかるびを攻撃し始めたのです。流血の事態を避ける為、ジャンを別のケージに隔離しましたが、かるびはショックで食欲が無くなってしまい、これをきっかけに、もともと抱えていた病気もあってか、お星になりました。

メスのいない別ケージに入れられて、元気の無くなったジャン。
そろそろ落ち着いた頃、ジャンをみんなの所に戻そうとすると、今度はピータンがジャンを激しく攻撃。

縄張り争いなのでしょうか、今度はジャンがショックでか、何かに怯えるようになり、食欲が無くなってしまい、段々痩せてきてしまいました。

←痩せたジャン

今度は、ピータンを3階建てケージの3階に隔離。パイプを閉鎖。
ところが、閉鎖したあるはずが、なぜか開いてしまう。
賢いプレは、こんなものも解除してしまうのです。

気づいた時は、みんな開いていて、ジャンとピータンはまた喧嘩・・・。
でも、ひとしきり暴れると、ジャンは突然もりもりと食べ始めたのでした。
かくしてジャンとピータンは、お互いに折り合いをつけ、また仲良く一緒に暮らせるようになりました。

めでたし、めでたし。
ですが、来年は要注意。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 22:36Comments(0)ペットのこと

2008年04月05日

「Norton Internet Security」の更新サ

お客様からご相談を受けた。
「Norton Internet Security」を使うのをやめたのに、クレジットカードから自動引落されてしまったという。
「更新サービス期限自動延長機能」が有効になっており、停止する手続をしなかったので更新されてしまったのだそうです。

シマンテックに問合せをしたら、事前にメールで通達しているそうで、連絡が無ければ自動延長してしまうのだそうです。
お客様はこれにまったく気づいていませんでした。
シマンテックのサポートサイトには確かにこの事が書かれています。
でも、お客様はメーカーからのメールを読んでいなかったようです。
私もいつからこんなサービスになったのか知りませんし、納得行かないなら消費者センターに相談するくらいしか思いつきません。

でも、メーカーからのメールなんてみんな読んでるかどうか・・・。
このトラブル、今後増えそうな気がします。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 23:44Comments(1)パソコンサポート

2008年04月05日

新居完成


プレの新居ができました。
newhouse.jpg前の住まいもアクリルで力作だったんですが、それでも継ぎ部分(プラスチック)を齧られて、もうそろそろ危ないと思われ(プレの執念ってすごい)、ダーリンが設計及び制作しました。

今度は3階建てです。
部屋の中からはみんなアクリルで齧ることはできません。
齧る用には、2Fに板があります。
1Fがみんなの寝室。
2階の右側にあるのは回し車。
奥にあるのは各階へ行き来できるパイプです。
床はやはりアクリルですが、隙間があるのでゴミは下の受け皿スペースに落ちて、そこだけ引き出して掃除ができます。

気になる建築費は・・・、
怖くて集計してません。

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 23:16Comments(1)ペットのこと

2008年04月05日

オンラインサインアップでシステムエラー

プロバイダで最安値のB○○○○○teにオンラインサインアップをした。
クレジット決済の入力までして完了直前でシステムエラー。
でも、IDとパスワードは発行されたし、ログインもできるので大丈夫なのかなと思いそのままにした。
が、やはりそのIDとパスワードでは接続できなかった。
別のパソコンで別の日に同様の手続きをしても、同様のエラーで接続IDは発行されなかった。

諦めて解約しようとすると、解約もできない。
カスタマーサポートに問合せフォームからその旨連絡すると、やはりシステム上のエラーだそうで、再度問合せフォームから氏名や生年月日やクレジットカードの番号などの個人情報を入力させようとする。

この辺で私は段々腹が立ってきた。
システム上のエラーで登録できなかったのだから、ちゃんと解除すれば良いのにそれすらしない。
再度問合せフォームに個人情報を入力して送るか、電話をよこせと言う。
そっちが迷惑をかけているんだから、そっちから電話してくるべきだろ。
問合せフォームに入力して送ると、一旦受け付けておいて、生年月日を西暦で送り直せとメールが来る。

切れた。

メールの言葉遣いはとても丁寧であるが、書いてある内容はまるでケンカを売っているようだ。
こういう相手に出会ってしまうと、もう出会ったこと自体がこちらの負けである。
それにしても、このシステムエラー、最低1週間はそのままだった訳で、プロバイダの障害報告にも何も記載は無い。
プロバイダは、障害状況を本当に公開している訳ではない。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 22:39Comments(0)パソコンサポート