プロフィール
有限会社ワークデザイン
有限会社ワークデザイン
有限会社ワークデザイン
代表取締役
嶋崎 まるみ

【事業内容】
パソコンの出張サポート
パソコントラブル対応
パソコン講習
ネットワーク工事
電話工事
WEB製作
その他できること面白そうなことはなんでも

【資格等】
ネットエキスパートトレーナー
Microsoft MOT インストラクター
iNIP GOLDインストラクター
Microsoft MOUS/MOS(WORD,EXCEL,ACCESS)
VBSエキスパートベーシック
一太郎検定2級
初級システムアドミニストレーター
2種電気工事士
電気施工管理技士2級
工事担任者アナログ3種
職長・安全衛生責任者
甲種防火管理者
日商簿記2級
建設業経理事務士2級
秘書検定2級
メディカルハーブ検定
HSK二級
行政書士補助者
古物商許可

【リンク】
女性による女性の為のLANサポートネットワーク LAN-LAN-LAN
Wordpressの覚書
アタシのUbuntu備忘録
MovableTypeの覚書
EC-CUBEの覚書
Marumi Shimazaki

バナーを作成

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2007年10月31日

パソコンから異音


新しいパソコンを購入なさるので、セットアップやデータ移行等ご予約頂いていたお客さまですが、その1週間前にパソコンが起動しなくなってしまったとSOSが来ました。予定を早めて欲しいとのことで、スケジュールを調整して伺いました。

パソコンの電源が入らないので、バッテリーを外して電源を入れなおしてみたそうです。
すると、「キイイイイッ」という音がして止まらなくなったそうです。

まず、セーフモードで起動してみました。なんとか立ち上がります。
でも、再起動して正常起動すると、やはり「キイイイイッ」とすごい音がします。
ハードディスクを取り外して電源を入れてみると音はしないので、ハードディスクの故障の可能性が高いと思います。

とりあえず、新しいPCをセットアップして、この取り外したHDDはUSB接続のHDDケースに入れて検証機に繋いで見ます。これはちゃんと認識したので必要なデータをバックアップ。
どうやらデータは守れました。

一応、パソコンのメーカーに電話して症状と大体の見積もりをもらうと、HDD交換だったとして6万くらいとのこと。
この子もうちに入院することになりました。

ちなみに、新しいPCも購入前に相談を受け、WindowsVistaはやめてXPにし、MS-OFFICEもXPにしておきました。
仕事でお使いになるので極力トラブルは避けようという方針です。

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 20:27Comments(0)パソコンサポート

2007年10月29日

犯人はウイルスバスター

PC:東芝 Dynabook AX/53CK
OS:WindowsVista
LAN:Melco WLS-L11GPS-L
インターネット接続:CATV
ISP:Mediatti

それまで繋がっていたのに、インターネットが突然できなくなったのだそうです。
複数台PCがあり、1台だけ繋がりません。
確認すると、無線が「制限付の接続」、有線接続しても「制限付の接続」。
IPアドレスが取得できません。
他のPCでは無線も有線も正常です。セキュリティソフトはタスクバーには見当たりません。

システムの復元を見ていくと、繋がらなくなったあたりで「ウイルスバスター」インストールの履歴があります。
ご本人は覚えは無いようで、タスクバーにも起動していませんが、どうやらインストールはされています。
ウイルスバスターは使わないそうなので、これをアンインストールしてみると、アンインストールの途中で繋がりました。

犯人はウイルスバスターでした。

LAN-LAN-LAN PCサポートより  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 08:14Comments(0)パソコンサポート

2007年10月27日

早く寝なければ・・・


皆様お疲れ様です。

明日も朝が早いので、早く寝なければと思うのですが、疲れすぎて寝る気がしません。
寝るとすぐに朝になります。

もう昨日ですが、丸1日休み無しでLAN工事。
一応、事前に現場調査したものの、やってみなければわからないのがLAN工事。
配管があるものの、スチール線をつっこんでみると、天井裏で分岐されてる!
しかも、点検口は離れすぎていて、作りが薄っぺらなベニヤなので分岐の場所まで行けない。
そこを何とかクリアすると、今度は同じフロア内ですぐ近くなのに、遠回りの狭くて堅い送り配管。

休憩無しでぶっとおし7時間の作業。休憩するくらいなら早く終わらせて帰りたいのよ。
念の為丸1日空けてはいたものの、本当は半日で終らせたかった。
なぜなら、もう体力が無いから!

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 00:15Comments(0)その他なんでもかんでも

2007年10月25日

シグマリオン(フリーソフト)

取扱説明書が無いので、ネットでググって情報収集するものの、さすがに目が疲れてきました。
オークションで「まるごとシグマリオン」という当時の本を発見。落札しました(690円)。
シグマリオンに必要なソフトを導入することにします。
smalltweak.jpg
■SmallTweak(http://tillanosoft.com/ )

シグマリオンを自由にカスタマイズできるソフト。
stweak42j.zip 本の紹介よりバージョンは上がっていますが、動作環境は問題ないです。
圧縮解凍ソフトを入れる前だったので、母艦PCにダウンロードして解凍。
解凍したものをシグマリオンにコピーして、MIPS用のファイルをダブルクリックして完了。
コントロールパネルの中に「SmallTweak」が現れました。
とりあえず、「.txt」の関連付けをPocketWordからMPエディタに変更。
スクロールバーの幅を狭くしてみました。

■Pocket UnZip(http://stevemiller.net/
Zipファイルを解凍するソフト。上記サイトより、「Pocket UnZip 1.0 for MIPS based Windows CE H/PC devices」をダウンロードし、解凍して、セットアップですんなり入りました。

■TascalLha(http://www2r.biglobe.ne.jp/~tascal/download/pocketpc/lha_e.htm
LHA形式のファイルを解凍するソフト。ダウンロードして解凍しましたが、セットアップ完了しても使えません。
「Tascalha」を起動することができません。

■XacRett for WindowsCE(http://hp.vector.co.jp/authors/VA023546/soft/XacRett33MIPS.CAB
何はなくとも解凍ソフト2」から、TascalLhaの代わりに紹介されていたソフトです。
シグマリオンで直接ダウンロードが何故か出来ませんでした。母艦でダウンロードしてシグマリオンに送り、セットアップ。
一応セットアップは完了して設定画面も出たのですが、関連付けをしてリセットした後はもう起動すら出来ませんでした。
TascalLhaもXacRettもバージョンが上がって、変わってしまったのでしょうか。困りました。

■vxUtill(http://www.cam.com/
vxutil_2.jpg
シグマリオンでネットワーク関係の確認ができるようになるソフト。
pingやipconfigはこれでできるようになります。
ネットでググッてみて、どうやらこれが使えるらしいので入れてみました。
「vxUtil (Personal) for Windows CEvxUtil.zip)」をダウンロードして、解凍し、MIPSファイルをダブルクリックでインストールされました。
無線LANのうまくいかないのを検証するのにどうしてもこれは必要です。

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 18:29Comments(0)パソコンサポート

2007年10月25日

シグマリオン(有線LAN)

cf-10t.jpgシグマリオンの無線LANはうまくいかないままで、無線は繋がっているもののIPアドレスの取得ができない。
そこで、有線接続でやってみることにしました。
PCIのCFタイプの無線アダプタ「CF-10T」はドライバ無しで繋がるようですが、すでに製造終了しています。
これもオークションで落札(5,099円)。

これはすんなり繋がって、初めてホームページが表示されました。
つまり、カードスロットも、パソコン側のDHCPも正常。
無線で繋がらないのは、無線LANカードのドライバが原因ということか・・・。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 14:32Comments(0)パソコンサポート

2007年10月20日

AOSS設定不可


PC:富士通FMV-BIBLO NB55L
OS:WindowsXP SP2
LAN:WER-AMG54
インターネット接続:FTTH
キャリア:Bフレッツ
ISP:Nifty

インターネットが見れなくなったそうで訪問しました。
前回伺ったときはフレッツADSLでしたが、FTTHに変えたそうです。
確認すると、なぜかPC側のIPアドレスが「192.168.0.1」に固定されています。
お客様はこれを設定した覚えは無いそうです。たまにこうなっているPCがあるのですが、どうしてなんでしょう?
これは自動取得に直して、まだ繋がりません。

NTTのひかり電話対応ルータと無線ルータの電源を入れ直すと一旦繋がりましたが、再起動すると無線が繋がりません。どうも、近所に無線機が増えたようです。無線チャンネルも同じものがあります。
有線接続して、無線ルータの設定を確認したいのですが、ユーザ名・パスワードがわかりません。
FTTH開通時に設定に来た人が変えていったようです。
パソコンはこれ1台のみなので、初期化して再設定です。

AOSSで設定をしてみますが、失敗します。
手入力で暗号化の設定をし、無線チャンネルを変更。
ブリッジ接続に変更。
これで安定して繋がるようになりました。

セキュリティソフトが期限切れなのをアンインストールして、Bフレッツのウイルスクリアを申込したいのですが、NTTの開通確認書が見当たりません。お客様番号などが無いと申込ができないのです。
さんざん探していただいていると、FTTH開通時に設定した作業完了報告書が見つかりました。
無線ルータのユーザ名・パスワードがちゃんと書いてあります(もう遅いけど)。
なんとか開通確認書が見つかったので、申込からセットアップまでを済ませます。

このウイルスクリア、内容はウイルスバスターです。
でも、普通のウイルスバスターのように重たくありません。
どうしてでしょう?

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 09:51Comments(0)パソコンサポート

2007年10月17日

光の工事が来ない


光の開通日と同日でLAN工事をしてほしいとご依頼を頂きました。
急なご依頼で、急いで駆けつけて夕方の4時でしたが、まだ光の工事が来ていません。
午後3時からの予定がまだ連絡も無いとの事。
私はLAN工事だけなので、HTTHが未開通でも作業は出来ます。

お客様とONUの引込場所をどこにするかご相談。
でも、希望通りの場所に引込んでくれるかどうかは工事の人に聞いてみないと分かりません。
一応、どこにONUが設置されても大丈夫なように施工をします。

光の工事の人から電話が来て、前の工事でトラブルがあって何時にこちらに着くかわからないとのこと。
LAN工事は光の工事前でもできるので作業していると、今度はISP(プロバイダ)の無料出張設定のスタッフさんが見えました。
ああ、彼こそは光工事が完了するまで何もできません。かわいそう・・・。

お客様は今日しかお休みが取れませんから、全部今日中に完了したいのです。
でもね、光の工事の人も、なまけたり失敗したりして遅れているわけではないのです。
たいていは工事に入るお宅で予期せぬ事態に出会ったりして遅れているわけで、みんな下見をしてから工事に行ければ良いでしょうが、お客様が下見と当日と2日も仕事を休めないとか仰ると、下見無しでいきなり工事って事になるわけです。
現にこちらのお宅も下見無しです。
そう、雑談交えてお話しすると、お客様も確かに自分も下見無しで頼んだし、下見したほうが良いって話はされたなあ・・・と。
工事の人に悪かったなあ・・・なんてね。
いつも怒られるのは現場の担当者ですけどね。

そうこうしているうちにLAN工事は終わり、光の工事の人が到着しました。
外で何かもめています。今度は道路の電柱について問題みたいで、こちらでもすぐには工事が始められなさそうです。
担当者に宅内のLANと電話の状況を説明して私は作業完了です。
この時点で夕方の6時過ぎ。

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 23:31Comments(1)パソコンサポート

2007年10月17日

サポート業界の有り方


この業界ははっきり言って、今やあまり明るくない。
よっぽどスキルアップして、うまくやらないと収入もさほど良くはならないし、マスコミに日雇いのワーキングプアとして紹介されるような場面もあった。インターネットカフェを泊まり歩き、仕事のあるほうへ移動する若者が紹介された。
極端な例かもしれないが、無くは無いと思った。
若い人が、憧れないような職種は将来が無い。

この業界はほとんどが請負の下請作業だったり、派遣である。
それを「正社員になれない」というマイナスだけでは考えていない。
弊社のスタッフも外注契約で、弊社以外の仕事もしている。
スケジュールの調整が自由にでき、別に稼動しない理由も聞きもしない。
フルタイムでは働かないけど、このスタイルを気に入って、こんな会社を大切に思ってくれるスタッフがいれば、それで充分だと思う。

あとは、良い仕事を請け負って行くことだと思う。
安売りせず、他所には出来ない仕事をしていくことだと思う。
他所で安くでやってもらえることは、他所でやってもらえば良い。
ちょっと詳しいバイトで済むことはバイトにやってもらえば良い。
誇りを持って技術者としての仕事をしよう。

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 22:58Comments(0)パソコンサポート

2007年10月17日

女どおしのお話

委託業務でインターネットの設定に伺って、お客様が女性だと、お互い女どおしってことで結構いろんなお話をしたりする。

先日のお客様、ケータイメールを見せて・・・
「このホームページを開けるようにしておいてほしいんだけど」

そのURLをアドレスバーに打ち込んで、ホームページを表示させると、
何かのログイン画面。
余計な詮索はしない私。

でも、お客様のほうから、
「出会い系サイトのチャットのバイトなの」

おお、チャットレディさんでしたか!

「いいお金になるのよ」

「やっぱりお金はいいですか」

「ばからしくて他の仕事できないわよ」

「でしょうねぇ・・・、お水をやめて昼間の仕事に変わるのも大変でしたから・・・、一生はやれないし・・・。」

「ああ、あれは私も大変だったわ」

本当は、ちょっとログインしてみて欲しかったんですが、これから昼間のお仕事だそうで、早々に失礼しました。
ログイン画面はお気に入りに登録して、一覧にはそれとはわからない題名を表示しておきました。



  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 21:50Comments(0)その他なんでもかんでも

2007年10月17日

USB分配トラブル

起動エラーお客様のPCから起動時にこんな画面が出るようになりました。
訪問して確認すると、この画面が出るまでに時間がかかっており、何度か「ウーーーン、ストン」と、いかにも起動に失敗したような音がします。
何度目かにこの画面になり、F1を押すと起動します。
「前回の起動が正常終了しませんでした」とありますが、シャットダウンは正しく行っています。

前回訪問(3日前)直後からだそうですが、その時繋いだ機器はテプラとテンキーとFDドライブ。いずれもUSB接続で、お客様がUSBのHUBをつけています。

試しにパソコン側の接続するUSBを別の場所に変えてみましたが、変わりません。
接続数を減らしてみましたが、変わりません。
USBのHUBを外してみました。すると、正常に起動します。
テンキーだけつけてみました。やはり正常に起動します。

どうやら、起動時にUSBのHUBを接続していると、正常起動できないようです。
常時全部の機器を使用するわけではないので、テンキーだけ繋いでいただき、必要な時に接続することで納得です。
途中から接続する分には問題無しです。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 08:03Comments(0)パソコンサポート

2007年10月11日

シグマリオン(無線LAN)


せっかくかわいいシグマリオン。これで無線LANでネットに繋がったらもっとかわいい。

CFカードそこで、CF型無線LANカード(すでに製造終了)をオークションで落札(5000円)。
ドライバはシグマリオン1には対応していません。
例によっていろんなホームページを参考にしました。

http://seagale.at.infoseek.co.jp/sigmarion/musen-lan.htm
http://uzuraman3.cocolog-nifty.com/blog/2007/08/sigmarionlan_208d.html

ドライバは、Hewlett-Packardのホームページから
Compaq WL100 Wireless PC Card Drivers for Windows CE 2.11をダウンロード。

なぜかパソコンでは解凍できないそうで、
ふえるsigmarionさんではCFカードにコピーして解凍したとあるので、うちにあるのはSDカード、これに入れてやってみると解凍できました。感謝。

順調にインストールされ、設定に進み、ドライバ名を聞かれるので「WL100NDS.dll」(これも皆様のホームページのお陰でわかりました)と入力。
シグマリオン側で正常に認識されました。

無線に接続するのですが、我が家の無線LANはAOSSで設定しています。このままでは設定できないのでAOSSを64bitに変更。
それでもESSIDなど長いので、テキストファイルに入力してシグマリオンに送り、コピペで設定。
ところがまだ繋がりません。
どうやら、ESSIDが長すぎて全部入力できないようです。
AOSSをやめて手入力でセキュリティ設定をすれば良いでしょうが、すでにAOSSで繋がっているパソコンがあるので面倒です。

でも、我が家の無線は2台あり、端から端には電波が届かなかったので、リビングには補助用無線アクセスポイントがあるのです。
こっちはあくまでも補助なので古くてAOSSがありません。こっちなら繋ぎやすいだろう。
それに、設定できたら使うのはおそらくリビングだと思う。
こちらへの接続設定はすんなりと繋がりました。

ところが、インターネットが表示されません。IPアドレスが取得できないとエラーメッセージが出ます。
シグマリオンの電源を入れ直してもダメ。しかも電源を入れなおすと、暗号設定が消える(泣)。

今日のところはここまで。

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 22:23Comments(1)パソコンサポート

2007年10月11日

シグマリオン(PCとの接続)


とりあえず、何か読み込ませようとするとパソコンとの接続があったほうが便利のようなので方法を探すと、「PC接続ケーブル(RS-232C)N001M」がオークションに出ていた。
早速落札(1600円)してみたが、最近のパソコンにはRS-232Cは無い。
手元に届いてから慌ててパソコンを確認すると、メーカー品のパソコンには無いが、自作のメインマシンにはあった。
古いCompaqにもあった。自作ってステキ。

このケーブルの説明書には、接続の仕方は接続する機器の取扱説明書を参照してくださいとのこと。
説明書は無い。

またネットで調べるとMicrosoftのActiveSyncが必要らしい。
なんとこのケーブルを自作している人のサイトがあった。で、シグマリオン1を接続するには、英語版の3.8でないと繋がらないですと(1はOSのバージョンが古い)。
↓ここからダウンロード。
http://www.hpcfactor.com/support/syncsoft/activesync/

英語なので適当にダウンロード。
適当にインストールすると、どうやら繋いで良いらしい。
「Setup a partnership」なんて画面になり、どうやら同期の設定になった。
シグマリオンが勝手に起動してどうやらできたらしい。
Outlookやらは使っていないので、フォルダの同期のみチェックして完了。
パソコンのタスクバーに「Microsoft ActiveSync」が常駐し、デスクトップに「Handheld PC 同期ファイル」というフォルダができた。

これでシグマリオンに必要なファイルは、パソコンから送れるようになりました。

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 08:18Comments(0)パソコンサポート

2007年10月11日

シグマリオン(スペック)


SA410001.jpgシグマリオンをお客様から頂きました。
その代わりに作業代金5000円サービスしたので、5000円でGet。
取扱説明書が見つからないとの事で、ネットで調べながらのセットアップ記録です。

  続きを読む
Posted by 有限会社ワークデザイン at 07:50Comments(0)パソコンサポート

2007年10月08日

LinkStation HD-H120LAN故障?


自宅でテレビ録画用に使用中のリンクステーション、カタカタと異音と共にテレビから接続できなくなりました。
パソコンからは接続可能です。

別のリンクステーションに長時間かけてバックアップした後、ディスクチェックをかけました。
異音はしなくなりましたが、まだ接続できません。
次にフォーマットしてみました。今度は接続可能です。
また長時間かけてバックアップを戻して、無事元通りになりました。

いよいよ買換えかと思いましたが、直っちゃいました。



LAN-LAN-LAN 宅内LANより

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 12:40Comments(0)パソコンサポート

2007年10月06日

ブロードバンドBOX


インターネット接続設定に伺ったお宅、LAN配線済みのネットワーク対応住宅で、ブロードバンドBOXなるものが設置されていました。

電気の分電盤と同じくらいのサイズのBOXに、ケーブルモデム・有線ルータ・HUB・無線アクセスポイントが設置されています。この中の配線はお客様ご自身でしたようです。
正しく接続設定されていれば各部屋のLANジャックにPCを繋げばインターネットができるはずです・・・・が、できませんでした。
接続を確認するとちょっと違っているので修正。それでも繋がりません。
添付の説明書を読むと、有線ルータの設定をしないと繋がらないようです。
市販の有線ルータなら、ケーブルモデムには繋ぐだけで、ルータは未設定でも繋がるところなのですが。
説明書を読むと、有線ルータにPCを繋ぐ場合はクロスケーブルで、HUBと繋ぐ場合はストレートケーブルで繋ぐそうで。
クロスケーブルも持っていますが、HUBを経由なのでストレートケーブルのままで行きます。

有線ルータの設定をするには、PCやデフォルトゲートウェイのIPアドレスを固定しなければいけません。
そして、設定を説明どおりにしましたが繋がりません。
困ってサポートの電話して折り返しの電話を待っている間に、なぜだか繋がりました。
モデムとの接続が認識されるまで時間がかかるのでしょうか。
今回は無線の設定はしませんが、無線アクセスポイントも使用するには設定が別に必要です。

この中にモデムやLAN機器が全部入って、すっきりして良い・・・と普通の方は思うでしょうか。
ネットワーク機器は熱に弱いので、このような狭い中に閉じ込めると熱の逃げ道が無いと思います。
それに、この中の機器が故障したりしても、市販品に買い替える時に、ここは小さな機器しか入りません。
モデムが分電盤内にあって、各部屋からのLANケーブルは長さに余裕もありません。
今はピッタリしてきれいですが、お客様が自分で応用するのは難しいかもしれません。

このブロードバンドBOX、メーカーの紹介サイトがかつてはあったようなのですが、今は閉鎖され、新しい設備がすでに紹介されていました。

LAN-LAN-LAN 宅内LANより

  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 07:25Comments(0)パソコンサポート

2007年10月05日

ウイルスか、スパイウェアか


先月リカバリしたばかりのお客様、プリンタのユティリティが動かないのと、Wordの操作がうまくいかないと訪問を希望されましたが、伺ってみたらPCの動作がどうもおかしいです。

起動するとタスクバーに、Nortonの「Antivirus2006」がメールをチェック中と盛んに出て、パソコンの動作が遅くなります。
そのうち、↓こんなメッセージが出て来ますが、メールソフトには送信も受信もしている気配はありません。

SA410003.jpgデスクトップ上には、先月には無かった「Spyware Adware Remover」というアイコンが。
お客様、「デスクトップに勝手にアイコンができたりしますか?」

うーん、偽装アンチスパイウェアかも。
クリックしないよう気をつけてプロパティを確認すると、単なるショートカットでした。
これは削除。
盛んにメールチェックが続きます。
Wordやプリンタよりこっちの方が大問題です(先に言って欲しかった)。

なんでも数日前からインターネットに繋がらなくなったそうで、システムの復元をしたら繋がるようになったのだそうです。
ウイルスの感染はシステムの復元では直せませんが、スパイウェア感染ならシステムの復元で直せます。
SA410005.jpgそして、こんなメッセージが出て、「Downloader」というウイルスを削除したと出ました。
これも何度も出るとの事。

「Internet Security2006」のUpdateをして、スパイウェア駆除ツールの「AD-Aware SE」をインストール。まずはスパイウェア駆除を実行。
ひたすら続くメールチェックで遅くなってたまらないのでLANケーブルを抜きます。
スパイウェアは悪質なものはありませんでした。

その後で、「Internet Security2006」でもウイルスチェックをかけます。
これはどのくらい時間がかかるかわからないので、この後はお客様にお任せすることになりました。

念の為、メールアドレスを変更。
お気に入りに覚えの無いものがあったら、クリックせずに削除するようご案内。
これでウイルス駆除が完了したら、そのまましばらく様子を見て頂くようご案内。


  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 23:07Comments(0)パソコンサポート