プロフィール
有限会社ワークデザイン
有限会社ワークデザイン
有限会社ワークデザイン
代表取締役
嶋崎 まるみ

【事業内容】
パソコンの出張サポート
パソコントラブル対応
パソコン講習
ネットワーク工事
電話工事
WEB製作
その他できること面白そうなことはなんでも

【資格等】
ネットエキスパートトレーナー
Microsoft MOT インストラクター
iNIP GOLDインストラクター
Microsoft MOUS/MOS(WORD,EXCEL,ACCESS)
VBSエキスパートベーシック
一太郎検定2級
初級システムアドミニストレーター
2種電気工事士
電気施工管理技士2級
工事担任者アナログ3種
職長・安全衛生責任者
甲種防火管理者
日商簿記2級
建設業経理事務士2級
秘書検定2級
メディカルハーブ検定
HSK二級
行政書士補助者
古物商許可

【リンク】
女性による女性の為のLANサポートネットワーク LAN-LAN-LAN
Wordpressの覚書
アタシのUbuntu備忘録
MovableTypeの覚書
EC-CUBEの覚書
Marumi Shimazaki

バナーを作成

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ

2005年01月28日

取れなかった行政書士資格

たいていの資格は独学で取ってきたものの、行政書士に関しては、その方面の専門学校のビデオ講座を受けました。
ところが、これは未だ合格しないまま挫折しています。
3度受験してだめ、しかも段々点数が下がっていくじゃないですか。これはまずいと思い、中断しています。
以前は合格率10%くらいはあったのに、今では5%ほどの難関になってしまいました。

もともと建設業の会社で経営事項審査や電子入札などを早くからパソコンでやっていたので、資格さえ取れれば得意分野なのに悔しいです。

法律関係は結構おもしろいし、国語は得意なんですが、地理やら歴史はかなり厳しいです。脳の暗記をする部分がもう働いてないんじゃないかと思ってしまいます。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 02:00Comments(0)その他なんでもかんでも

2005年01月27日

捨てられたパソコン

うちにまた捨てられたパソコンがいる。
富士通のデスクトップで、OSはWindowsMe。省スペース型で液晶ディスプレイ、キーボード・マウスはコードレス、マウスとリカバリディスクは紛失。

思えば、最初から泣かされたパソコンだった。
どうにも調子が悪く、CD-ROMが焼けなくなったり、DVDが再生できなくなったり、メーカーサポートもリカバリを薦めたのだが、お客様はこれ1台で仕事をしている為、絶対リカバリはダメという。
とにかく、いつまで持つかわからないから、動いている間に、早めに新しいパソコンを購入して欲しいと言っていたのだが、呼ばれたのは起動しなくなってからだった。

バックアップは取れていない。
仕方ないので、このパソコンはうちに入院することになった。ハードディスクを取り出して、他のパソコンの外付けで接続すると、何とかデータは救出できた。

お客様に必要なデータを送ると、「もうそのパソコンは捨てちゃってください」と仰る。
捨てるのだって料金はかかるんですけど・・・。

とりあえずリカバリしてみたいのだが、ディスクもメーカーの登録番号も紛失している。リカバリディスクは再発行してもらえない。登録番号を再発行してもらえば良いのだが、当の本人が捨てる機満々なので、とても頼めない。
Meのままだと仲良くなれないので、手持ちのWindows2000でクリーンインストールを試みるが、どうもうまくいかない。HDDが壊れちゃったかな?

HDDをオークションで安くで落札して付けてみると、今度はCDドライブが認識したりしなかったり。
他のパソコンからCDドライブを外して、これに接続してインストールすると成功である。そうか・・・、CD-ROMドライブが最初から不良だったんだ。

丁度良いので、前から欲しかった2層式DVDドライブを購入し、これに接続した。これで、全く問題なく動いている。外したHDDは他のパソコンでフォーマットすると、特に問題無さそうで、物理的には破損はなさそうである。

ちゃんと動くと、結構おしゃれで使いやすいパソコンである。購入時は多分20万円くらいしたはず。
今まで泣かされたけど、これからはうちで仲良くなれそうだね。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 23:43Comments(0)その他なんでもかんでも

2005年01月24日

開いては閉めていく店

私の住んでいるマンションから駅までの間にたくさんの店舗があります。
ところが、新しい店ができたと思うと、すぐにまた空き店舗になっています。もう5年以上住んでいますが、ずっとそんなことが繰り返されています。

この町自体が商売が成り立たないのか・・・と考えると企業家としては不安で、確かにうちのお客様は地元は少ないですし、地元を相手に商売するのに躊躇してしまいます。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 00:54Comments(0)その他なんでもかんでも

2005年01月24日

個人事業主か法人か

私は最初は個人事業主で始めました。
すぐに起動にのるわけも無いので、最初は派遣の仕事と掛け持ちもしていました。

段々派遣の仕事を減らして行き、自分の仕事だけで食べていけるようになりました。でも、まだ子供が高校生(私立)だったので、学費などが大変でした。学費を延納させてもらい、国民健康保険は免除してもらい、国民年金も延納させてもらって、どうにかこうにかやっていました。

仕事は休み無く入っていましたが、これがずっと続くという保証も無いと思うと、怖くて休めません。

いつまで続くかわからないと言いながら1年が過ぎ、確定申告で住宅控除を入れても税金を払うようになりました。
学費が終わって、待ってもらっていた国民健康保険も国民年金も全部払いました。
翌年、健康保険と国民年金などを全額前払いした時、会社にしても大丈夫かなと思いました。

会社、作ってみたかったのです。
個人事業主でも有限会社でもどっちでも良いくらいの規模ですが、ひとつの夢の到達点として区切りだなと思いました。

やっていることは何も変わりません。
ただ、個人だったときより信用されやすいようです。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 00:20Comments(0)その他なんでもかんでも

2005年01月23日

決して2度と飢えません

「風と共に去りぬ」のスカーレットの台詞ですが、これが私にとっても一生の誓いです。

だから、博打を張るような経営はしません。
失敗を恐れず冒険するような経営もしません。
何度でもやり直せると言う人もいますが、私はイヤです。

貧乏の反動で大金持ちを目指す人が多いですが、うちは、あまり大きな会社にはならないでしょう。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 23:58Comments(0)その他なんでもかんでも

2005年01月23日

生活保護の話

離婚したての頃、私たち親子は生活保護を受けながら、アパート暮らしを始めました。お風呂の無い部屋だったので、子供をおんぶして銭湯に通いました。

生活保護というのは(あくまで当時の情報です)、中流家庭の水準を保証してくれるという制度で、子供は優先的に保育園に入れてもらえ、すぐに仕事をするようにと指導されました。
そして、中流家庭の収入金額に満たない分を補助してくれるというものでした。

もちろん固定資産があれば受けられません。家族に援助能力があっても受けられません。
税金から補助してもらうのですから当然です。

最初はパートで機械部品の組み立てをし、子供が大きくなるにつれ、少しづつ残業が必要な仕事にと転職していきました。お給料が増えれば補助の金額は減ります。
ある人に言われたことがあります。「どうせ補助してもらえるんだから、適当に楽な仕事をしとけばいいじゃないか」
ちょっとむかつきました。
私は弱者に成り下がりたくなかったのです。

そして、税理士事務所時代に生活保護から外れ、児童扶養手当受給の基準からも外れました。そうすると実際はトータルの収入はむしろ減ってしまうのです。

でも、私はうれしかった。
自分の力で子供と生活できるようになったがうれしかったのです。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 12:32Comments(0)その他なんでもかんでも

2005年01月22日

SEO対策をやらない訳

うちは、パソコン関係はなんでも請け負っていますが、中にやらないこともあります。
ひとつはプログラミング。もう1つはSEO対策です。
同じIT業界でも、プログラミングは全く業種として違います。

SEO対策の方は、ホームページ作成時に必要なタグの入力や、SEO対策を意識した作りというような、当たり前のレベルではやっているのです。
検索エンジン登録も、訪問時にサポートしながらお客様にやってもらっています。わざわざ料金を頂いてまでやらないという事です。

何故かというと、SEO対策はSEO業者があらゆる手を尽くして、料金を何10万ともらいながらやっているわけで、ちょっとやそっとでは上位に入るのは難しいのです(ホームページの内容にもよりますが)。

また、商業サイトはどこも登録が有料になってしまったので、料金を払っているところが優先されていますし、検索エンジンのアルゴリズムも変動するので、SEO対策業者とはいたちごっこ状態なのです。
しかも、ページランクなどはすぐには結果が反映されないので、毎月ハラハラしなければいけません。
こういうのが、私の性格では耐えられません。

でも、料金が高くても良いからやってくれないかと言われれば、信用できる業者さんとは業務提携しているので、そちらをご紹介します。中間マージンなどは面倒なのでいただきません。

SEO対策が重要な会社さんというのは、全国の人と商売するような会社さんです。

で、商業サイトは登録に5万円かかるのですが、個人サイトは無料でも登録される可能性がまだあるわけです。ちょっとひとひねりして、小さい会社の方は個人のブログのサイトをSEO対策して、そこから商業サイトへリンクしやすいようにしてはいかがでしょう?  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 01:50Comments(0)私流ビジネス成功の秘訣

2005年01月22日

世代が繋がっていく意味

昔、先輩に言われたことですが、

先輩に教わった事を、自分なりに高めてより良く変えて、後輩に伝えなさい。そうでなければ、あなたがそこに存在した意味が無い。世代が繋がっていく意味が無い。

こんなような事を言われました。
でも、なかなか受け取ってくれる人も多くはないようです。これが社内でできていれば、会社としてはすばらしいと思います。
でも、社内でなくても、全く関係ない人でもかまわないと思います。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 01:20Comments(0)その他なんでもかんでも

2005年01月18日

あなた無理よ

昔、税理士事務所に勤めていた頃ですが、何度か頭の中が真っ白になって、自分が何をやっているのかわからなくなることがありました。急に怖くなって、日帰りの人間ドッグに入りました。

当時は、仕事は残業続きで、簿記1級を受験勉強中だったのですが、2度落ちて、なかなか出口が見つからないような気分でした。

診断の結果はどこも悪くはありませんでした。女医さんと仕事のことなどを話すと、先生が言いました。

「あなた無理よ」

そう言われて、そうか、無理だったんだ・・・と、妙に気が軽くなったのです。なんだかタオルをなげてもらったような感じでした。

その同じ頃、小学生だった娘が腹痛を起こすようになりました。病院へ連れて行くと、ストレスで腹痛を起こすのだと診断されました。小さな子供がさみしいのを我慢してストレスが溜まるなんて、私には耐えられなかった。

無理なんだなあ・・・と、税理士事務所は退職しました。簿記1級は挫折しました。これが私の限界でした。私はそんなに優れた人間ではないのでした。

*********************************************

私は本当に真面目な人間でした。典型的なA型、乙女座、長女タイプで、神経質で、いい加減これではまいってしまうと、自分で自分に危機を感じて、この頃から自分の性質を自分で変えてしまいました。

仕事の面では、真面目で神経質なほうが良いのでメリットとしていますが、仕事を離れるとまるでO型。

今ではかなりぼーっとします。多分ぼけも始まっているのでしょう(笑)  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 23:40Comments(0)その他なんでもかんでも

2005年01月18日

電子認証(個人の場合)

3344.jpg市役所で公的個人認証サービスの手続きをしてきました。

かかった費用
市役所へ支払った住基カード発行費 500円
市役所へ支払った電子証明書発行手数料 500円
カードリーダ購入費用 3,330円
合計 4,330円

これで個人で電子申告・納税を利用するなら、税務署へ申込めば良いわけです。印鑑登録の内容も入れてもらいました。ソフトは無料で配布されました。
手続きは完了ですが、まだ利用する当てが無いかも・・・。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 21:44Comments(0)その他なんでもかんでも

2005年01月15日

最近うれしかったこと

うちは、正社員は私と電話応対の娘だけ。あとは外注のスタッフさんが数名います。出張サポートを手伝ってくださる方、インストラクターを手伝ってくださる方、両方やってくださる方もいますが、固定給を払うほどの仕事量はないので、必要なときに依頼して手伝ってもらっています。

私はこの正月休みに新しい講座のテキストを自作しようと思っていました。クライアント様の希望する講座に適当な市販のテキストがないので、いつか自作しようと思っていたのです。でも、出来上がってもテキストの販売収入がさほど見込めるわけでもないので、自分のお休みを利用するしかないと思っていたのです。

そのことを聞いたインストラクタースタッフの方が「私にやらせてもらえませんか?」と言い出しました。「勉強にもなるのでぜひ」と。その上、勉強の為、他の講座を無給で良いのでアシスタントさせてほしいと。

感動してしまいました。早速お願いすると、どんどん質問や確認のメールが来ます。こういう人を正社員に採用できるくらいの規模にできたら良いのにと思います。

テキストの内容は、EXCELの入門を終えた人向けで、家庭の主婦が楽しくEXCELを使う為のテキストです。市販のテキストは、どんどんEXCELの機能を教えようとしますが、仕事で使わない人は難しい機能を覚えるより、知ってる範囲で楽しく使いたいのです。つまり、好き勝手にEXCELを使おうというテーマのテキストです。

さて、どんなものが出来上がりますか、楽しみです。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 23:27Comments(0)今、企てている次のチャレンジ

2005年01月15日

電子認証

電子納税開始の手続きをしてきました。
税務署への申告や納税がオンラインでできるようになります。

かかった費用などを整理しておくと、
税務署への開始届出書に添付する謄本の印紙税 1,000円
法務局への電子証明書発行発行申請書に張る登記印紙1年分 7,900円
電子認証ソフト代金 15,750円
合計して、24,650円

それに、法務局のおっちゃん手続きを間違えて2往復させられました(怒)。
この手続きに潰れた1日の私の人件費 ○○○円
法務局・税務署へのガソリン代 ???円

本当はこんな経費をかけるだけのメリットは今のところありません。決算は税理士さんにおねがいしていますし、このe-taxは税務署の指定のソフトを使用しなければいけないので、わざわざ入力し直さなければいけないでしょう。

電子認証ができるようになって採算が合うのは士業の方くらいでしょう。なのになぜ手続きをしたか、やっぱりお客様からわからないから教えて欲しいと依頼があるんですね。だから、とりあえず、先に試しておくわけです。身近なところで電子納税、あとは必要に応じてですね。

ちなみに、個人事業者の方はこんなに費用はかかりません。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 22:10Comments(0)その他なんでもかんでも

2005年01月10日

資格と実務

資格をいろいろと持っています。
別に資格マニアではありません。いろんな職場で関連の資格を取得していたらかなりの数になったのです。
資格関係の本に紹介されたこともありますが、資格だけで食べていけるというものではありません(当たり前)。たまに、資格は合格するのに仕事にはまったく生かされないという人もいます。

私の場合、短期間で知識を習得する為に資格取得を利用します。例えば、昔ワープロといえば「一太郎」でした。ところが、段々「MS-WORD」が主流になりそうな雰囲気になってきたのです。「一太郎」を目をつむっても使えるようになっている人間には、ソフトの乗り換えはきついものがあります。

そこで、WORDのMOUS検定試験(現MOS検定)を申込んでしまいました。申込んでしまえば、試験当日までにマスターするしかありません。受験料も払っていますし、テキスト代ももったいないので、合格しなければいけません。これで、受験日までには乗り換えが完了するというスケジュールを組んでしまうのです。しかも、検定に合格するレベルなので、独りよがりな知識にならずにすみます。

こんな具合に、何か習得したい技術があると、関連資格を利用します。短期間で、一定レベルに達する、その上資格が取得できる。合理的な方法です。但し、お金が勿体無いと思わない人には効果がないかもしれません。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 03:17Comments(0)私流ビジネス成功の秘訣

2005年01月10日

夢がかなった後のこと

私の夢というのは、もうかなえてしまったのです。
世間から考えたらそんなにすごい夢ではなかったかもしれません。

1つは、マイホームを持つこと。
もう1つは、ずっと自立して生きていける職を持つこと。

マンションは夫と共有名義で購入しました。ただマイホームに憧れたという訳では有りません。10年ほど前、私たち親子はなかなか部屋を借りることができなかったのです。お金が無かったのではありません。定職にもついていました。不動産屋さんが母子家庭には部屋を貸してくれなかったのです。保証人は実の親でなくてはならず、しかも親も持ち家でないからと保証人になれなかったのです。

親まで馬鹿にされたような気がしてとても悔しかった。持ち家でないと子供も守れない。そう思ったのです。当時、母子家庭と、水商売と、沖縄出身の人と、中国系の人は貸さないと言われていました。今はそんなことは無いと願います。

そして、自立できる職を持つこと、何かのプロフェッショナルになること。人に養われるというのはもう考えられないのです。

そんな訳で、どうにか私の目標は達せられました。でも、物語と違って一番良いところで終わらないのが人生です。今後は、ここまで作り上げたものを守るという地味な作業になるでしょう。

あとは子供が幸せになってくれれば、我が人生に悔いはなし。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 02:29Comments(0)その他なんでもかんでも

2005年01月10日

ペットを飼っているお宅が増えた

2920.jpg毎日お客様のお宅を訪問していますが、ペットを飼っているお宅がとても多いです。

犬が一番で、次は猫、その他うさぎさんに鳥さんにおさるさん。犬さんにはとりわけ歓迎されます。キッス攻撃やら足元で縄張りを主張されたり(印をつけるやつね)、ねこさんは私の工具の入ったバッグに忍び込んで一緒に脱出をたくらんだり、キーボードのしたから顔を出してびっくりさせたり・・・。

特に動物好きというわけでもないのに、どうも好かれます。でも、逆に考えると動物がだめな人はこの仕事できませんねえ。

かく言う我が家はプレイリードッグを飼っています。オス1匹、メス2匹、この時期はオスが発情期で大変です。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 01:18Comments(0)その他なんでもかんでも

2005年01月06日

年を取るということ

私は42歳です。立派におばさんです。娘が結婚して子供でも生めばおばあさんになるようです。

年を聞くのが失礼だとか、妙な気を回されるのが面倒なので、けっこう早めに年齢を言っています。
時々自分で間違えて多く言ったこともあります。
わからなくなって夫に確認したりします。

ずっと仕事をして、勉強を続けてきました。
だいたい35歳を過ぎたあたりで、どうやら脳が老化を始めたかなと自覚し始めました。

例えば、試験勉強などをすると、暗記がつらくなってくるのです。
そして、物忘れが段々ひどくなります。
それと反比例して、経験値は上がってきました。
仕事に関する感が冴えてくる。KY(工事用語で危険予知)などが、よりできるようになりました。

それともう1つ、世間の皆様が若い頃より信用してくださいます。
若い頃は、せっかく頑張っても「若いから」とか「女のくせに」と言われて悔しい思いをしたことも多かったのですが、もうそんなことを言う人はいません。

年を取るのは私にとっては結構素敵なことなのです。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 22:52Comments(0)その他なんでもかんでも

2005年01月06日

お正月はあっという間に終わりました

本当にさっさと過ぎ去ってしまいました。
まとまったお休みのある時に勉強したいこともついに終わらず・・・。また、鬼のような仕事の日々です。

年賀状を一生懸命送った甲斐もあって、お問い合わせも来ています。
私のお客様というのは、インターネットに繋がらなくなって困っている方が多いので、年賀状はやっぱり葉書でお送りしたほうが良いのです。
名刺は捨ててしまっても、「そうだ!年賀状が来てた!」と思い出してくださるのだそうです。
年賀メールはあっさり削除されますしね。

また、このブログを見て講習をお申込いただいたお客様もいらっしゃいました。このブログはかなり素の私ですから、ちょっと恥ずかしかったり、うれしかったりします。

さて、今年もまたひとつ年を取ります。衰えていく体力と頭脳と相談しながらがんばるとしましょう。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 21:41Comments(0)その他なんでもかんでも

2005年01月02日

やっぱり仕事しちゃってる私

2578.jpg元旦は大掃除の筋肉痛で寝てました。普段が極度の運動不足なんですねえ。運転しているかパソコンを操作しているかのどちらかですから、どっちも座りっぱなしです。

で、今日はというと、やっぱり仕事をしてしまいました。来年ビジネス起業講座の講師のお仕事がありまして、「パソコンサポート事業への参入の仕方」というテーマでのレジュメを作成しました。

別に今日でなくても良かったんですが、仕事が残ってると気になって休めない性分なのです。
でも、ひとつ終わると、そういえばあれもこれもと気になって・・・、困ったもんですねえ。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 13:49Comments(0)その他なんでもかんでも

2005年01月01日

おめでとう!

2544.jpg明けましておめでとうございます。
今年も良い年にしましょう。  
Posted by 有限会社ワークデザイン at 00:32Comments(0)その他なんでもかんでも